• ホーム > ゴルフの基本 > これからゴルフを始める人必見!打ちっぱなしで練習する前に知っておきたい3つのこと

thum cowtsetung

thum cowtsetung

これからゴルフを始める人必見!打ちっぱなしで練習する前に知っておきたい3つのこと

ゴルフを始めてみたいけど、何から始めればいいか分からないという人もいるのでは?最初にゴルフを始める時は「打ちっぱなし」が気軽でお勧めです。今回は打ちっぱなしについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

そもそも「打ちっぱなし」って何?

thum golfcatprod

「打ちっぱなし」とは、屋外にあるゴルフ練習場のことです。打席が横並びになっており、ボールが人に当たる心配がないため、思いっきり打てます。施設外周には高くネットが張られており、ボールが場外に出ることもありません。屋内で練習できるインドアゴルフスクールと違い、打ったボールの軌道を見られるのも特徴です。

夜遅くまで営業しいている打ちっぱなしが多く、仕事帰りなどに立ち寄れます。左打ちの人専用の打席がある場合が多いので、左打ちの人も安心して利用できます。

1:料金はどのくらいかかるの?

thum _hiro_0830

打ちっぱなしの料金体系は、球を購入する形か時間制で打ち放題のどちらかです。

練習場によって料金は異なりますが、10球あたり100円~150円が相場です。軽く練習するため100球打ったとき、ボール代が1000円前後かかります。ボール購入はプリペイド式の練習場が多く、あらかじめ購入したカードを使い場内にあるボールベンダーでボールを買います。

時間制の場合は、1時間1000円~2000円が相場です。短時間でたくさん打ちたい場合は時間制の練習場の方がお得です。

2:道具っているの?

thum fumi1887

ゴルフを本格的に始めるには、ゴルフクラブ、ゴルフグローブ、ゴルフシューズ、ゴルフウェアなどを揃える必要がありますが、多くの練習場ではレンタルクラブを貸し出しているため練習だけならゴルフクラブを揃える必要はありません。レンタルクラブは1000円前後で借りられます。

また練習ではゴルフシューズとウェアも不必要なので、ゴルフグローブだけあれば、打ちっぱなしで練習できます。ゴルフグローブは1000円前後で販売されています。ゴルフグローブを事前に用意し、動きやすい格好をして打ちっぱなしに行ってみましょう。

3:打ちっぱなしでの練習方法

thum kudo_kaori

打ちっぱなしは、ボールがまっすぐ飛ぶか確認できるため、スイング練習に最適な練習場です。ストレッチをしたら、打席に立ち、ひたすらボールを打ちましょう。予め、練習課題を定めておくと上達が早いです。

またゴルフは紳士のスポーツです。練習場でも大声で話したり、危険なプレーをするなど他の人に迷惑な行為は避けましょう。初めて練習場に行く際は、分からないことがあれば練習場の受付の人に聞くなどして、その練習場のローカルルールやマナーを確認しましょう。

マナーを守って、楽しくゴルフを始めてみてはいかがでしょうか?

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「疑問を解決!女性のゴルフ初心者のためのマニュアル」
http://golf-plus.jp/articles/detail/177/

2.「初心者必見!これだけはダメなゴルフの4つの打ち方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/240/

3.「スコアを伸ばしたい人必見!初心者が上達するために意識したい4つのこと」
http://golf-plus.jp/articles/detail/249/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る