thum brolife_golf

thum brolife_golf

初めてのゴルフ観戦で不安、会場で見るときのルール&マナーまとめ

ゴルフを観戦する際はいくつか重要なマナーがあります。悪質なマナー違反は周囲の人に嫌な思いをさせるだけでなく、選手のプレーを台無しにしかねません。今回はゴルフ観戦の重要なマナーをまとめました。

2016-02-12 18:41:47

服装の注意点。靴は運動靴で!

thum gjermundbuen

ゴルフ観戦のときは天候や気候に合った動きやすい服装がお勧めです。プレーヤーとしてゴルフ場を訪れるときはカジュアルな服装での入場はマナー違反ですが、ギャラリーとして訪れるときは服装に関しての規定はありません。

ただし、靴だけは禁止事項があり、芝生を傷つける靴や音が鳴るような靴は厳禁です。ハイヒールやスパイクシューズなどの靴は底がとがっているため芝生を傷つける恐れがあり、アスファルトの上を歩くときの音がプレーの妨げになります。

また底が滑りやすい革靴なども怪我につながるので避けるのが一般的です。底にグリップのついた運動靴などでの観戦がお勧めです。

プレー中は静かに

thum jayhowarthgolf

選手がプレーに集中できなくなるため、プレー中は静かにするのがマナーです。特にスイングする数秒の間は、「動かない」「しゃべらない」「音を立てない」のが基本です。

実際、プレー中にシャッター音が鳴る、選手に応援の掛け声をかけるといったことで選手がミスしてしまう場面も見られます。スイング時にはスタッフが「お静かに!」などの注意書きが書かれたボードを挙げるので、ボードが挙がったときには動かないように心掛けましょう。

またどうしても選手にエールを送りたい場合は、ナイスショットが出た際に拍手を送ります。ボールを打ち終え、そのボールがいいところに落ちた時の拍手は選手への声援となります。

3つの禁止事項

thum sperone_golf_club

ゴルフの大会では、常に以下の3つの注意事項を守って観戦します。

・ロープ内は進入禁止
ゴルフの大会では観戦エリアと選手がプレーするエリアをロープで区切っています。ロープを超えて選手に近づこうとする行為は選手のプレーを妨げるためマナー違反です。

・撮影禁止
会場にカメラやビデオカメラを持ち込むことは禁止されています。またスマートフォンやカメラ付き携帯電話での撮影も禁止されています。撮影音やフラッシュなどは選手のプレーに重大な支障をきたします。

・ボールには触らない
観戦しているとき、近くにボールが飛んでくることがありますが、どんなに近くにボールが来ても触ってはいけません。ギャラリーがボールに触るとボールの位置が変わり、プレーの公平性が失われます。

また携帯電話やスマートフォンの着信音はプレーの妨げとなるので、ゴルフ観戦中は電源を切るのがマナーです。

サインはプレー終了後に

thum g.g.a_244

競技中、選手がホールを移動する際にサインや握手を求めたり触ったりする行為はマナー違反です。選手の移動が遅れ、プレーの進行が妨げられます。

全ホール終了後にサインに応じてくれる時間帯があります。どうしてもサインが欲しい場合は、プレー中ではなくプレーが完全に終了してから選手に掛け合ってみましょう。

ギャラリーがマナーを守らなければ、選手は最大のパフォーマンスを発揮できません。悪質なマナー違反は選手のプレーを妨げ、大会の進行を遅らせます。マナーを守って楽しくゴルフ観戦しましょう。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る