thum kingdomofgolfga

thum kingdomofgolfga

ゴルフのコースデビュー前に必要なものって何がある?

コースデビューを果たすのであれば、ジャケットは鞄の中に忍ばせておいた方が良いです。その他必要なものとして、ティーやマーカーなどがあります。今回はコースえビュー前に揃えておきたい持ち物についてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

ドレスコードをわきまえよう!ジャケットは必須?

thum jpurvis1979

ゴルフ場での正装にジャケットは必要か?よくある質問です。現在、日本のゴルフ場のほとんどで、ジャケットは必要ないとされています。いわゆる名門といわれるコースに限定した場合でも約4割のコースは必要がありません。最近のゴルフコースは徐々に服装についての条件が緩和されているようです。しかし、必要であるとするコースもないわけではないので、事前に確認しておくことをオススメします。プレー中は着ることがなくてもクラブハウスではおしゃれを楽しみたいものです。バッグの中に忍ばせておくのも良いです。

意外に多いラウンド小物

thum chiefgolfofficial

コースデビューの際には、ゴルフクラブやボール、ゴルフウェアで頭がいっぱいで、他のものを忘れがちです。ついつい忘れがちになってしまうものの1つにティーがあります。ティーショットを打つ時にボールをのせるための台です。次に挙げられるのがマーカーです。マーカーは、ボールがグリーンにのった時に、自分のボールの場所を覚えておくための目印です。また、帽子も必要です。夏には熱中症対策に欠かせませんし、もしボールが飛んできたときにはヘルメットの代わりとなり頭を守ってくれます。

あると便利なスコアカウンター

thum golfstronaut

初めてコースを回るときはプレーするのに精いっぱいで、自分が一体何打打ったのか忘れがちになります。特に、OBを出したあかつきには、ペナルティーも加算され、覚えておくことが困難です。そんな時に活躍してくれるのが、スコアカウンターです。ゴルフショップで安く販売されています。最近では、100円ショップなどでも扱い始めたようです。しかし、将来頻繁にコースに通うことが予想されるのであれば、初めからスコアカウンター付きのゴルフ用腕時計やゴルフナビなどを購入するのも良いです。これから続けるかどうか分からないようであれば、安価なスコアカウンターがオススメです。

疲労軽減にもつながるサングラス

thum sunwise_eyewear

特に夏の強い日差しは目を疲れさせます。グリーンからの反射もあるためコースでのまぶしさは相当なものです。そんな時には、サングラスを使用すると、まぶしさから解消されます。ショット時にはボールをしっかりと見て頭を固定することが必要なので、サングラスを使用してボールに集中したいものです。まぶしいと実感できなくても、意外と脳は反応していて、18ホールを回るとめまいがするほど疲れている場合もあります次の日の仕事に差し支えないためにも、疲労を持ちこさないようにしたいものです。

ラウンド時に必要な小物は意外に多いので忘れないように準備しましょう。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者向けゴルフクラブメーカー徹底比較」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1251/

2.「ゴルフでおすすめのベルトの選び方とマナーまとめ」
http://golf-plus.jp/articles/detail/189/

3.「どれぐらいかかる?ゴルフを始めるときにかかる道具の価格」
http://golf-plus.jp/articles/detail/711/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 初心者 道具 コースデビュー
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る