thum kamk725

thum kamk725

初心者必見!ゴルフでの腹筋の使い方

ゴルフで腹筋を使うというと意外かも知れませんが、腹筋はスイングの安定に必要です。腹筋を使わないとスイングがぶれ、飛距離も方向性も落ちます。今回はゴルフでの腹筋の使い方をまとめました。

2017-02-20 00:00:00

腹筋を使うとどうなるの?

thum skrambleclothes

ゴルフでは体の回転や体重移動といった体全体の力を使ったスイングが理想的なスイングです。腹筋をうまく使えると、スイングが安定し、ボールの方向性も飛距離も高まります。

特にアドレス時、バックスイング時に腹筋を使うことで手打ちになるのを防げます。手打ちのスイングは、腕に力が入り過ぎたり下半身が安定しないとなりがちです。どちらもスイング軌道がぶれるので、ボールを正確にとらえられず、ミスショットにつながります。

-----
▼ゴルフグッズをお得に買うならamazon.co.jpがおすすめ
1. amazonで購入できるゴルフ関連全カテゴリをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品、ゴルフ用具全カテゴリまとめ

2. タイプ別のおすすめゴルフボールをチェックする。
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品-ゴルフボールタイプ別紹介

3. 消耗品をamazonでまとめ買い
https://www.amazon.co.jp/消耗品一覧

4. ラウンド必須アイテムをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ必須アイテムまとめ

アドレス時に腹筋に力を入れる

thum jamesjordangolf

腹筋を使うポイントの1つはアドレスのときです。アドレス時に腹筋に力を入れることでアドレス時の姿勢を維持でき、前傾姿勢が安定し、腰が左右に流れるのも防げます。

前傾姿勢が安定することでスイングの軸が安定し、体の回転を使ったスイングにつながります。腰が左右に流れないため、下半身が安定し方向性が高まります。

また腹筋に力を入れようと意識すると腕の力が抜きやすく、手打ち防止につながります。そのため、体全体の力を使ったスイングができ、飛距離も伸びます。

おなかを凹ませるイメージで

thum womensgolfcom

腹筋への力の入れ方が分からない場合は、おなかを凹ませることで力を入れられます。おなかを凹ませる動作は「ドローイン」と呼ばれ、他のスポーツでも体を安定させるために使われます。おなかを凹ませることで、腹直筋だけでなく腹横筋や腹斜筋など腹筋全体を使えます。

おなかを凹ませて肋骨の下のラインが出っ張らせるイメージでおなかを凹ませます。またへそから8~9センチ下にある丹田を意識して凹ませるとより効果的です。

腹筋と腹斜筋を鍛えると飛距離が伸びる?

thum emceekaneso

腹筋や腹斜筋の力が弱い人は、スイング時に腹筋に力が入らずスイングが安定しません。不安定なスイングは無駄が多いため飛距離も方向性も落ちます。筋力に自信がなくて飛距離を伸ばしたい人は、腕の筋肉より先に腹筋や腹斜筋などの体幹を鍛えることでスイング軸を安定させられ、飛距離アップを狙えます。

ゴルフで腹筋を使うというと意外だったかもしれませんが、腹筋はスイングを安定させるために必須です。これを機に腹筋を意識し、安定したスイングを手に入れてスコアアップを目指しましょう!

-----
▼ゴルフグッズをお得に買うならamazon.co.jpがおすすめ
1. amazonで購入できるゴルフ関連全カテゴリをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品、ゴルフ用具全カテゴリまとめ

2. タイプ別のおすすめゴルフボールをチェックする。
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品-ゴルフボールタイプ別紹介

3. 消耗品をamazonでまとめ買い
https://www.amazon.co.jp/消耗品一覧

4. Amazonの中古ゴルフクラブストアをチェックする
https://www.amazon.co.jp/中古クラブまとめ

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG テクニック 腹筋 使い方
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る