thum francineshyla

thum francineshyla

まずは行ってみよう!会場でのゴルフ観戦の3つの楽しみ方

ゴルフの大会の会場は広いため、あらかじめ目的を決めておかないと中途半端に終わってしまいます。目的を絞れば、効率よくゴルフ観戦を楽しめます。今回は目的別に、代表的なゴルフ観戦の楽しみ方をまとめました。

2016-02-10 16:19:58

事前に何が見たいかを決めておく

thum golfadvisor

ゴルフの大会をゴルフ場で観戦する際は、予め「何が見たいか」をはっきり決めておくことをお勧めします。ゴルフの大会は会場が広く、全てを観戦することはできません。そのため目的によって楽しみ方が大きく異なります。

「好きな選手や有名選手の応援がしたい」「できるだけたくさんの選手のプレーを見たい」「選手からのサインが欲しい」など目的がなければ、見たいものを見られず中途半端に終わってしまいます。事前に大会で見たいものを決めて臨むことで、効率良く観戦でき、よりゴルフ観戦を楽しめます。

1 好きな選手を追いかける

thum bretbaier

特定の選手のラウンドにずっとついていくことは、一般的なゴルフ観戦の楽しみ方の1つです。好きな選手や有名な選手の応援をしたい人にお勧めの楽しみ方です。

1ラウンドの中にはテレビでは分からない状況の変化がありますが、一緒に回ることで選手の浮き沈みを体感できます。また至近距離で好きな選手のプレーを見られ、プロにも親近感がわきます。

ボールを追う際、ギャラリーはコースの脇を歩くので選手より遠回りになり時間がかかります。そのため1人の選手だけを追っていても、その選手のすべてのストロークを見ることは難しいです。ティーショットやアプローチショットなど、特に見たいポイントを考えて、先回りすると見やすいです。

2 1つのホールでじっくり観戦

thum dpwgolf

1つのホールに腰を据えて観戦するとたくさんの選手のプレーを見られます。名門のゴルフコースでの大会なら、そのゴルフ場の有名なホールで場所取りをすると、スーパープレーを見やすいです。

ラウンド中に盛り上がりやすいのはティーショットとカップインの瞬間です。ティーショットが見たい人は、ティーグラウンドの真後ろが、グリーン回りのプレーが気になる人はカップが見える位置が観戦しやすいです。

またバーディが決まった瞬間も盛り上がります。短いミドルホール(パー4のホール)や、2オンを狙えるパー5はバーディが出やすいので、グリーン近くで観戦することをお勧めします。

3 選手からサインをもらう

thum evondahl

ゴルフの大会では選手からサインをもらえるときがあります。女子プロはホールアウト後にプレーの邪魔にならない場所でサインに応じることが多く、男子プロはホールアウト後に選手会が設置するサインエリアでサインします。また選手とツーショットを撮れて、サインをもらえるチャリティーフォトをやっている場合もあります。

どの場合もサインに応じてくれる時間ホールアウト後で時間は長くありません。サインが欲しい人は、あらかじめサインを貰いたい選手を決めておき、早めに並ぶことをお勧めします。

ゴルフの大会を観戦する際は、事前に楽しみ方を決めておくことが重要です。今回の3つの楽しみ方を参考にして、ゴルフ観戦を楽しんでみてはいかがでしょうか?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る