thum georgeclarke2

thum georgeclarke2

ゴルフのスキルを上達させるコツとは?

プレーの練習のために体を動かすことは重要ですが、イメージトレーニングも同様に重要です。今回はゴルフのスキルを上達させるコツについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

練習場に通う習慣を付けることの重要性

thum sammykhanson

どんなスポーツでも練習を重ねる以外に上達の道はないでしょう。ゴルフも例外ではなく、まずは練習場に通う習慣をつけることがスキルアップのコツです。練習を数多く重ねるうちに、自分の中でこれだ!という感覚を覚えるときが必ず来ます。そうしたときが上達のタイミングです。その気持ちを味わうまではうまく打てないことがあるかもしれませんが、最初の頃は失敗を重ねて少しずつうまくなることを期待して練習をすることが結局は上達の近道だったりします。

パター練習は家でもできるの?

thum kazuki_tucci

素振りは家でもできるけど、パターはできないのでは?と思われるかもしれませんが、パターマットを購入すれば室内でもパター練習が可能です。パッティングは数を重ねて力加減やまっすぐ転がす感覚をつかむ必要がありますが、コース上で何度も練習できるものではありません。またプレッシャーもとてもかかりますので、事前の練習で大きく差が付くポイントとも言えます。パターマットを使って練習を多く重ねれば、他の人に大きく差をつけることができます。

イメージトレーニングも馬鹿にはできない!?

thum ohiomsteele

ドライバーショットでフェアウェイのど真ん中にショットを打ったり、パッティングしたボールがホールに向かって一直線に転がっていったりする姿をイメージすることも、ゴルフがうまくなるコツです。ゴルフはショットするときに自分の内面と向き合うスポーツだといっても過言ではないくらい、メンタル面が重要なスポーツです。そのため、ふだんからプレッシャーのかかる場面でうまくいっている姿をイメージすることは事前準備として非常に優れた方法です。

男子プロよりも女子プロのスイングを参考にすべき?

thum misslofoten

男子プロの姿を見て、自分もあれくらい気持ちよくボールを飛ばしたいと思ったことはありませんか?しかし、男子プロのスイングをそのまま取り入れようとするのは注意が必要です。彼らはアスリートなので、ストイックに体を鍛えています。そのため、同じスイングをしようとした場合、筋力の差で思ったようにスイングできない可能性もあります。そこで、女子プロのスイングを参考にしてみてはいかがでしょうか。筋力ではなく、体の使い方でボールを遠くへ飛ばしているのが分かると思います。体の動かし方が参考になることでしょう。

今回紹介したポイントを確認し、練習を繰り返していくことでコツがつかめてくることでしょう。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「ゴルフが上達しない人に共通する4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1023/

2.「どこが違うの?プロゴルファーと素人のスイングの差とは」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1028/

3.「ゴルフスコア100を切れない4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1029/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG テクニック スキル 上達
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る