thum aic_athletics

thum aic_athletics

GPSとは違う!?ゴルフ用レーザー距離計を使うメリットとは?

コース上にて正確な距離を測ることは、自分のショットの感覚と距離感を合わせるためにもとても重要なことです。今回は、ゴルフ用のレーザー距離計のメリットをまとめました。

2017-02-20 00:00:00

レーザー距離計は正確に測れる?

thum golf1magazin

レーザー距離計は目標物に対して、レーザーを照射し、反射して戻ってくるまでの時間を計測することにより、距離を測定します。1回測定ボタンを押すだけで、レーザーを数百回も照射して、その平均を取るため、得られる距離の誤差も±50センチ程度と正確な距離が取得できます。1回の測定で数百回も照射を行いますが、測定時間はわずか0.5秒ととても短時間です。とくに、高低差のあるシチュエーションでも正確な距離が測定可能なので、プロゴルファーをはじめとして様々なゴルフ愛好家に使用されるようになりました。

レーザー距離計の操作性は?

thum alomaro

ゴルフ用のレーザー距離計の使い方はとても簡単です。ファインダーを覗いて、中央のゲージに対象物が来るようにして、測定ボタンを押すだけです。測定結果は、ファインダー内にて数字で確認可能です。手ブレ補正機能も付いているため、精度の高い測定ができます。どうしても手ブレがしてしまうときは、測定ボタンを長押しすれば連続測定が可能なので、正確な距離情報が得られます。最近の装置はコンパクトなボディーでポケットにも入るサイズです。防水機能もあるため、雨天の日でも使えます。

バッテリーの心配は不要?

thum

電子機器のため、バッテリーの持ちが心配な人がいるかもしれません。レーザー距離計では、携帯電話のバッテリーでも主流となっているリチウムイオン電池が採用されています。しかも、携帯電話の2倍以上の容量があります。携帯電話よりも消費電力が少ないので、余裕で1日以上は持たせることができます。普通の使い方であれば、1年程度は持つはずです。

幸い、リチウムイオン電池は乾電池型が採用されているので、バッテリー切れに備えて、乾電池を持ち歩いておくのも得策かもしれません。

GPSとレーザー距離計の違い

thum jasonhtown25

GPSとレーザーの決定的な違いは、実距離が測れることにあります。GPSの場合は、上空の衛星から見た距離を測定しますので、高低差は考慮されません。レーザー距離計は、直接対象物との距離を測定しますので、高低差があった場合でも、リアルな距離が測定可能です。

もう一つは、距離の誤差性能にあります。GPSの場合ははるか上空の衛星からの距離測定となるため、3メートル前後の誤差が出ます。一方、レーザー距離計の場合は、50センチの誤差と桁違いに精度が高いです。

レーザー距離計は誤差が50センチと正確に距離を測ることができ、測定もとても簡単に行うことができるなど、メリットがたくさんあります。

今回紹介したポイントを確認し、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「賢く購入しよう!ゴルフナビを選ぶ際に比較したいポイント」
http://golf-plus.jp/articles/detail/863/

2.「ゴルフのスコアカウンターにあると便利な機能は?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/861/

3.「上級者は使ってる?ゴルフナビの使いやすい機能とは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/859/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る