thum tylerbumpass

thum tylerbumpass

こんなにあるの?ゴルフキャップのタイプについて

ゴルフキャップは各々特徴がありますので自分に合ったものを検討しましよう。自分に合ったゴルフキャップを選ぶことで、快適にゴルフをプレーできます。今回はゴルフキャップのタイプについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

オーソドックスなキャップタイプ

thum tylerbumpass

ゴルフ場は日差しが強く、陽を避けるものが無いため、ゴルフキャップは被った方が良いでしょう。頭を守るという安全面でも有効です。

キャップは色々なバリエーションがありますが、一番無難なものはキャップタイプのものではないでしょうか。オールシーズン使うことができるので汎用性もあります。

派手なロゴが入っているものや迷彩柄のような特殊なデザインのものは、注意が必要です。場所や相手によっては、マナー違反になる可能性があります。

ベテランの風格漂う!ハンチング帽タイプ

thum scalawagsheritageapparel

ハンチング帽でばっちり決めると、大人のカジュアルを楽しむことができます。ゴルフは紳士のスポーツなので、ハンチング帽はそのイメージにぴったり合いますよね。ファッションで、差を付けたい場合に向いているのではないでしょうか。しかし、センスが悪いと少しおじさんっぽく見えてしまうことがあるので、ウェアや靴とのコーディネートが重要です。最近は女性もハンチング帽を被っているのをみかけますが、意外と可愛らしいですよね。

頭を覆うタイプなので、日射病対策もばっちりです。

冬は重宝する!ニット帽タイプ

thum bluebirdmountainknits

冬はニット帽タイプがおススメです。耳まで隠れるように被ると、相当暖かいです。寒い時期しか使えないのがデメリットですが、一つは持っておきたいですね。風が強くても帽子が飛ばされることがありませんのでプレーに専念できるのが大きなメリットです。他のキャップのようにツバが無いので日差しが眩しい時用にサングラスを用意しておくと安心です。

名門クラブの場合、ニット帽タイプを歓迎しない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

どの年代からも人気が高いサンバイザータイプ

thum chaarrrrrrrrrr

サンバイザーは頭頂部が開いているので、直射日光を防ぐ点では心もと無いですが、ファッション的にカッコいいと感じる人は多いのではないでしょうか。

サンバイザーを愛用している人はプロアマ、年代問わず、多く見かけます。キャップタイプだと、帽子を脱ぐ際に髪の毛に変な癖がついてしまい、ちょっと恥ずかしい思いをする時がありますが、サンバイザータイプだとその心配が軽減されます。ハーフの休憩等でキャップを脱ぐことを考えると、うれしいメリットですよね。

実用性だけで無く、ファッション性も考慮して選ぶと、よりゴルフを楽しめるのではないでしょうか。

▼ 以下のページもおすすめです!!

1.「ゴルフウェアで人気のおしゃれなコーディネート5選」
http://golf-plus.jp/articles/detail/183/

2.「どれがおすすめ?ゴルフ用のボストンバッグとは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/206/

3.「あると便利!ゴルフで使用するクラブケースとは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/218/


thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る