thum kamk725

thum kamk725

初心者必見!ゴルフと利き目は関係あるの?

よく使う側の目を「利き目」といい、利き目はゴルフのスイングに影響を与えます。自分の利き目と、その傾向を知ることで、陥りがちなミスを回避できます。今回は利き目とゴルフの関係を調べました。

2017-02-20 00:00:00

利き目がスイングに影響するってホント?

thum

手足と同じように、良く使う側の目を「利き目」といいます。「利き目」を基本として、他方の目で情報を補うことで、人間は物を立体的に見られます。

ゴルフでも様々なシーンで「利き目」が影響を及ぼします。構える前にカップの方向を確認するとき、スイングでボールの状態を確認するときなどに対象を「利き目」見ます。

利き目がどちらかによって、ボールやカップの距離感をどのように感じるのかが変わります。自分の利き目と、利き目の影響を知ることでスイングを修正できます。

利き目の確かめ方

thum swingsequence

利き目はボールや小物があれば、すぐに確認できます。まずは指で輪を作り、両目でボールが輪の中心に来るように見ます。その後、交互に片目を閉じ、左右それぞれの目でボールを見ます。ボールが中心から動かなかった方の目が、利き目です。ボールが大きくずれて視界から消えた場合、その目は利き目ではありません。

日本人は利き手が右手で、利き目も右目の人が7割近くです。手は利き手でなくても訓練で使えるようになりますが、利き目は無意識で使っているため、訓練で変えることは難しいです。

右目が利き目の人へのアドバイス

thum sarahrsh

右打ちで右目が利き目のゴルファーは、構える時に無意識に右目でボールを見ようとします。ゴルフではボールを左足よりにセットするため、右目で見るには少し遠くなり、右目が利き目のゴルファーは顔を左に傾けたり、上半身が開いたりします。またバックスイングで捻転しようとすると、ボールが視界から外れやすいため、上半身の捻転量が少なくなりがちです。

右目が利き目の場合、構えた時に頭や上半身が傾いていないかを確認し、バックスイング時に上半身の回転を意識しましょう。あえて利き目である右目を瞑って、構えやスイングの練習をすると効果的です。

左目が利き目の人へのアドバイス

thum savepargolf

右打ちで左目が利き目のゴルファーは、実は、右目が利き目の人よりも有利にゴルフできます。

左目が利き目の場合、構えた時、バックスイング時どちらでも無理せずにボールを見続けられるため、視界の影響でスイングが乱れることはありません。また振り上げ切ったときでも、左目でボールを確認できるため、ボールを捉えやすいです。

利き目の影響を知ることで、陥りやすいミスが分かり対策ができます。利き目を調べることは簡単にできるので、1度試してみてはいかがでしょうか?

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「ゴルフが上達しない人に共通する4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1023/

2.「どこが違うの?プロゴルファーと素人のスイングの差とは」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1028/

3.「ゴルフスコア100を切れない4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1029/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG テクニック スイング 利き目
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る