thum

thum

2016年に復活!?オリンピックゴルフ競技ってなに?

真の世界一を決定するオリンピックで、久しぶりにゴルフ競技が行われます。最近は国際的にも通用するようになってきた女子プロゴルファーに期待がかかります。今回はオリンピックゴルフ競技についてまとめました。

2016-01-03 17:30:08

オリンピックゴルフ競技ってなに?

thum anoder

オリンピックゴルフ競技の歴史をひも解くと、1900年開催のパリオリンピックで、ゴルフ競技が初めて行われました。1904年のセントルイスオリンピックでは男子のみ参加しました。それ以降ゴルフはオリンピック競技から外されていましたが、2016年のリオデジャネイロオリンピックで復活します。

参加できるのは、日本からは男子2名、女子2名です。2016年の開催コースは、砂漠地帯のコースで、ラフエリアの中にアンジュレーションの強いグリーンとフェアウェイが配置され、大西洋からダイレクトに吹き付ける強い風のハザードとフラットな地形が相まって更に難度を高めたレイアウトです。

4大メジャーやWGCとの違いは?

thum martin_botha

決定的な違いは、出場資格の違いにあります。4大メジャーやWGCなどの大きな大会の出場資格は、歴代マスターズの優勝者や、全米オープンの優勝者など、大きな大会で優勝したことが条件です。オリンピックの場合は、世界ゴルフランキングをもとにして、上位15位までが出場資格を得ます。

また、一つの国につき最多で4人の制限があります。世界ランキングが基準となるため、日本人が出場資格を得られない可能性もあります。また、国別対抗ではなく、個人の技量を競い合うルールです。

2016年リオデジャネイロでゴルフオリンピック開催

thum

2016年に開催予定のリオデジャネイロオリンピックでは、ゴルフと7人制ラグビーが追加競技となることが決定しています。現在の予定では、男女各60名程度の出場となり、4日間で72ホールを回る、ストロークプレーになりそうです。南アメリカ地域で開催されるのは初めてのことで、ブラジル国内で開催されます。ブラジルの風土ならではの砂漠地域にて、テクニカルなコースでのプレーがファンには楽しみです。この地域の平均温度は摂氏22度で、快適にプレーができ、本来の技術の競い合いができそうです。

日本人選手は出場する?

thum tonyv_123

2016年のオリンピックでは日本人選手も出場できる可能性が高いです。男子では国内優勝回数7回で海外でも1度の優勝経験を持つ若手の松山英樹選手。2015年シーズンの賞金王であるベテランの小田孔明選手。日本人第3位の岩田寛選手も、今後の活躍によっては十分期待が持てます。

一方、女子は、2006年に賞金女王を獲得し、最近は怪我に悩まされがちの大山志保選手。アメリカツアーへの参加経験が豊富な上田桃子選手、日本ツアーで安定した強さを誇っている横峯桜選手などのベテランが候補に上がっています。

オリンピックゴルフ競技を見て、ゴルフを初めてみてはいかがでしょうか?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る