thum the_goodliving

thum the_goodliving

ゴルフ場の天気に左右されることって何?

楽しいはずのゴルフが、天気のせいで楽しめないということがないように、暑い日でも悪天候にも対応できる道具をしっかり揃えてゴルフを始めた方が良いです。今回はゴルフ場の天気に左右されることをまとめました。

2015-12-28 12:45:39

雨天時の保険!滑らないグリップ

thum the_goodliving

ラウンド中に雨が降ってくると、ゴルフクラブが滑って思うようにスイングができないことがあります。ラバーグリップは比較的滑りやすい傾向がありますので、市販の滑り止めスプレーを一本持ち歩くと雨天対策の保険になります。グリップ部分の汚れも滑りの原因になる可能性がありますので、ラウンド前には中性洗剤等で汚れをよく拭き取っておくのも効果的です。また、グリップそのものを滑りにくいタイプであるコードグリップ等に交換してしまうのも有効でしょう。しっかりスイングできれば天気が雨でもプレーを楽しめます。

防水性のあるゴルフシューズはどう選ぶ?

thum garrethhogan7

快適なゴルフを楽しむためには、ゴルフクラブも大切ですがシューズも重要なアイテムです。スイングをする基礎となる足元をしっかり支えてくれるシューズを選ぶ必要があります。また、雨の日対策として、防水性に優れているものを選ぶといいでしょう。シューズに雨がしみこんでしまうと重くなって疲労につながりますし、足が濡れて楽しくプレーできないでしょう。一般的には革製の靴は水分が入り込む隙間がなく染み込みに強いため、防水性に優れていると言われていますが、最近ではスニーカータイプのものでも水に強いタイプもあります。購入するショップでその点を確認した上で購入することをお勧めします。

ゴルフ場の天気は変わりやすい!レインウェアの必要性

thum sookjal

ゴルフは自然の中でプレーするスポーツなので、晴天だけプレーするというわけにはいかず、雨の中でプレーすることもあります。そのため、レインウェアの携帯を忘れないようにしましょう。体が濡れるとプレーに支障が出るだけでなく、体が冷えて健康面でも問題があります。レインウェアを選ぶ時のポイントは、コンパクトにたためること、軽いこと、ある程度の耐久性があることです。いつも使用するわけではないのでコンパクトで軽いものは持ち運びには有利でしょう。また、雑なつくりのものを選んでしまうと、プレー中に壊れてしまい、何度も買いかえるはめになります。しっかりとしたものを選ぶことがポイントです。

帽子やタオルも忘れずに!

thum

晴天の中でのゴルフは気持ちのいいものです。しかし、夏などの暑い時期のプレーは、日射対策と汗対策が重要です。長時間炎天下にいることになるので、まず日差しを遮る効果が高い帽子は必需品です。スイングの妨げにならないものを選ぶといいでしょう。また、ハンカチだけでなくタオルも忘れずに持っていく必要があります。暑い時のプレーはとてもの汗をかくので、快適にプレーするためにも、吸水性の高いスポーツタオルを選ぶといいでしょう。

ゴルフ場の天気による変化は、道具をしっかり選ぶことで快適にプレーできます。今回紹介したポイントを確認し、天気に左右されない道具を選びましょう!

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG ゴルフ場 天気 道具
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る