thum cl0ver628

thum cl0ver628

ゴルフのグローブサイズを決める時の注意点とは?

一般的な手袋を選ぶのとは違い、ゴルフのグローブを選ぶときには自分の手の特徴と向き合い、ぴったり馴染むものや、着けてみてしっくりくるものを選ぶ必要があります。今回は、グローブのサイズを決める時の注意点についてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

グローブサイズは掌の大きさではない!?

thum makomekko

グローブを選ぶとき、まずはサイズを気にするかと思います。このグローブサイズですが、掌のサイズだけで選んではいけません。手の厚みや指の長さといった人それぞれで異なる要素があるためです。それらを無視してしまうと、掌サイズではぴったりのはずなのに窮屈だったり、逆にゆるかったりする場合もあり得ます。そうするとクラブに十分な力が伝わらないだけでなく、掌に水ぶくれができてしまう原因にもなりかねません。グローブを選ぶときには掌のサイズだけではなく自分の手に合ったものを選びましょう。

指の長さも重要なファクター!?

thum eolo11

指の長さはグローブを決める上で重要です。グリップの際に繊細なバランス調整を行うためには指も必要になるからです。指の長さを無視するとグローブをはめたときに違和感を覚える原因となるほかに、パッティングの際などに感覚のずれを生むことになりかねません。小さいことかもしれませんが、そうしたことがスコアを左右してしまいます。自分の実力を最大限発揮するためにも、自分のグローブサイズを決めるときには指の長さというファクターも忘れないようにしましょう。

サイズは小さいものを選ぶのがポイント?

thum mio_teuk

自分の手にジャストフィットするのが理想的ですが、オーダーメイドでない限りそうしたグローブと出会うのは難しいかもしれません。その場合、少し窮屈に感じるくらいのほうがよいでしょう。というのは、使っているうちにグローブの皮が手に馴染んできてフィットしてくることが期待できるからです。大きいグローブだと縮むことは期待できないため、手に馴染まない上に、手袋によっては手が擦れて掌に水ぶくれをこしらえてしまう可能性もあります。少し小さいかな?と思うものを選びましょう。

やっぱりフィーリングも大事?

thum dwiglove

グローブは自分のゴルフを支える重要なアイテムです。そのため、最後は自分が使いたい!と思う感覚も大事になってきます。ちょっと窮屈、あるいはゆるいかもしれないと感じた場合であっても、このグローブは使いやすいという感覚を感じられた場合には、そのグローブがあなたにぴったりなグローブかもしれません。感覚は人によって異なるものなので一概には言えませんが、そうした感覚を覚えるグローブに出会えたのであれば、そのグローブを選ぶのもよいでしょう。

グローブのサイズは、プレーする際にフィットしているかどうかでスコアに影響がでる場合もあります。今回紹介したポイントを確認して、自分に合ったゴルフクラブを選びましょう。

▼ 以下のページもおすすめです!!

1.「ゴルフウェアで人気のおしゃれなコーディネート5選」
http://golf-plus.jp/articles/detail/183/

2.「どれがおすすめ?ゴルフ用のボストンバッグとは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/206/

3.「あると便利!ゴルフで使用するクラブケースとは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/218/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る