• ホーム > ゴルフの基本 > スコアアップが狙える?ゴルフのチッパーを使うメリット・デメリット

thum mr_filkins

thum mr_filkins

スコアアップが狙える?ゴルフのチッパーを使うメリット・デメリット

チッパーはロフト角の角度をこだわって選べば、打ちたいショットを打ちやすくすることもできます。現在ではプロでも使用している製品です。上手に活用すればよりゴルフライフを楽しめるゴルフクラブです。今回はチッパーのメリット・デメリットをまとめました。

2017-02-20 00:00:00

メリットについての説明

thum jnusk_8

このゴルフ製品を使う最大のメリットは特殊な打ち方をしなくてもいいという事です。アプローチショットを打つために作られたクラブですのでランニングアプローチを優しく打てるように作られています。また、ロフト角が少ないモデルをジガーとよび、パターと同じようにストロークをします。ロフト角の分だけボールが浮きやすくなっているので、角度別のものを用意すればより打ちたいショットを打ちやすくすることができます。

デメリットについての説明

thum menthefraiche

デメリットをあげるとすれば、ウェッジと異なりアプローチに万能なクラブではないといった点です。1本もっていれば何にでも対応ができるというクラブではなく、状況によって使い分ける必要があります。またブランドやメーカーによっても形状が異なりますので自分にあったものを見つける必要性があります。

また、バンカーが苦手という特徴もあります。コース戦略を考える事で回避できますが、もしものトラブル用に守りの為のクラブを用意しておくとより戦略の幅を広げることができます。

チッパーは邪道かどうかについて

thum dava

結論を言ってしまえば、邪道かどうかは今となっては昔の話といっていいでしょう。ゴルフのルールに違反をしているという誤解もありますが、違反クラブとは異なるものです。ルール上はアイアンとして区分されていますが、残念ながら過去にはこのアイアンの条件を満たさないものが存在していたので誤解が生まれたのでしょう。

ゴルフの規則には詳しいルールや使い方が掲載されていますので、一度目を通しておくとトラブルを避けることもできるのでおすすめです。

チッパーの形状とすすめ

thum okada19772000

種類にはウェッジタイプとパタータイプの2種類があります。近年のものではウェッジやパターとほぼ形はかわりませんがソールの幅が広くできている事が特徴です。ボールを構えた時に近くに構えるように作られています。

ピッチランを得意としますので、アプローチが苦手なゴルファーの方は一度使ってみる事をおススメします。使っていくうちにアプローチを自然に体に覚えさせる事ができますので、普通のウェッジに戻った時にも上達を感じることができます。自分のレベルに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「中級者向けアイアンの4つの選び方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1250/

2.「打ちやすいものを選ぼう!上達しやすいクラブ選びアイアン編」
http://golf-plus.jp/articles/detail/342/

3.「初心者必見!グースネックのメリットとデメリットって何?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1091/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

ステルス

社会人は仮の姿、真の姿は最近ゴルフを始め、どっぷりゴルフに魅了されたゴルファーです。ゴルフをするにあたっての知識や、テクニックなどを共有していきたいと思います。

社会人は仮の姿、真の姿は最近ゴルフを始め、どっぷりゴルフに魅了されたゴルファーです。ゴルフをするにあたっての知識や、テクニックなどを共有していきたいと思います。

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る