thum eliza_golf

thum eliza_golf

メリットが多い!ゴルフの個人レッスンの4つの特徴

ゴルフのレッスン体系は「個人レッスン」「スクールレッスン」の2つです。それぞれメリットがあり、自分に合ったレッスンを選ぶ必要があります。今回はゴルフの個人レッスンの特徴を4つまとめました。

2015-12-13 18:30:45

専属インストラクターに疑問を聞きやすい

thum womensgolfcom

個人レッスンでは、レッスンを受ける人数が1人のため専属のインストラクターにすぐに疑問を聞けます。自分の気になった箇所をすぐに聞けるため、レッスン時間を有意義に使うことができ、問題点をすぐに修正できます。また、専属のインストラクターも見る人数が少ないため、自分の問題点をすぐに見つけてくれるため、ゴルフの上達が早まります。

また、レッスン中だけでなくレッスン後でもすぐに気になった箇所は自宅やゴルフ練習場での練習方法も確認できます。

集中してレッスンを受けられる

thum loveat1stswing

スクールレッスンでは、2~3人でレッスンを受けるため自分とは関係がないレッスンを聞かされる場合があります。スイングの癖は人それぞれで誤った修正方法で余計にスイングフォームが悪くなる場合もあります。自分の関係ないような内容でも、自分のスイングでは行おうとしないなどで生かせます。

個人レッスンではスイング作り、スイング修正の内容が自分に合ったものなので、集中してレッスンを受けられます。

他人の目が気にならない

thum nikidn

スクールレッスンは2~3人でレッスンを受けるため、ボールが上手く当たらない、スイング軌道が不安定など自分のスイングが他にレッスンを受けている人に見られることがあります。また、他人がいることで、いまさら聞けないようなことやしたら恥ずかしい質問などプレッシャーがレッスンの障害になることもあります。

個人レッスンは、マンツーマンなので気軽にどんなことでも質問できるため、リラックスしながらレッスンを受けられます。

スイングを見てもらえる時間が長い

thum priaskitchen

個人レッスンはスクールレッスンと比べてインストラクターにスイングを見てもらえる時間が長いです。ゴルフのレッスン時間は50分~60分が多く約1時間レッスンを集中的に受けられます。スクールレッスンは1人辺りの時間が20~30分になることが多く、個人レッスンの方がゴルフの上達が早いことが多いです。

スイングを見てもらえる時間も長く、自分のスイングについて考える時間も長いためゴルフ練習場での復習もスムーズです。

個人レッスンはスクールレッスンと比べて他人の目を気にせずレッスンを受けられます。今回紹介したポイントを確認してゴルフスクールを選ぶ際の参考にしてみては?

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG レッスン 個人レッスン ゴルフスクール
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る