• ホーム > ゴルフの基本 > ゴルフを始める人必見!ゴルフスクールの設備はどんなものがある?

thum onegolfschool

thum onegolfschool

ゴルフを始める人必見!ゴルフスクールの設備はどんなものがある?

ゴルフスクールに暖房機や受付前にあるリラックスルームの他に様々な設備があります。今回はゴルフスクールにある設備を4つまとめました。

2015-12-12 10:26:04

1. ゴルフシミュレーターかスイング解析機

thum golf.point.projects

多くのゴルフスクールには、ゴルフシミュレーターかスイング解析機が設置されています。どちらもスイングフォームやスイング軌道を録画し、録画したデータを元にインストラクターが指導します。ゴルフシミュレーターはインドア(屋内)のゴルフスクールに設置されていることが多いです。スイング解析機はインドア、アウトドア(両方)に設置されていることが多いです。

スイング軌道は色付きで線が表示される機器が多く、自分でもスイング軌道を確認しやすいです。またゴルフシミュレーターは自分の打ったボールが飛んだ場所がスクリーンに表示されるため、インドアでもボールの軌道を確認できます。

2. 更衣室、ロッカー

thum

ゴルフスクールには更衣室、ロッカーが設備としてあります。更衣室でレッスンを受ける服装に着替えます。ゴルフレッスンを受ける際の服装は、ゴルフシューズ、ゴルフウェアを着る必要はなく、動きやすい服装で問題ありません。

ロッカーは、自分の荷物が置くことができるほか、自分のゴルフクラブも入れられるゴルフスクールもあります。仕事や学校にゴルフクラブを持っていくことなく自分のゴルフクラブでレッスンを受けられ、コースでプレーしてもレッスンと同じ感覚でスイングできます。

3. ゴルフスクールによってはバンカー、グリーン、アプローチ練習場がある場合も

thum daniellagyoni

ゴルフスクールによってはバンカー、グリーン、アプローチ練習場が設置されていることもあります。ゴルフスクールでスイングや飛距離のレッスンだけでなくより実践的なレッスンを受けられます。バンカーではボールを出すための特殊なショット、アプローチ練習場ではグリーン周りからボールを乗せるアプローチショット、グリーンではパターを使ったレッスンなどを受けられます。

ゴルフシミュレーターの機器によっては、パターの練習できることもあります。パターのレッスンでもスクリーンにボールが表示され、カップに入るかどうかを確認できます。

4. シャワールームがあるゴルフスクールが多い

thum

多くのゴルフスクールにはシャワールームが設備としてあることが多いです。仕事帰りでレッスンを受けて汗をかいてもそのままシャワーを浴びてさっぱりして帰宅できます。タオルなどは貸出ていることが多いです。また、シャワールームだけでなく、サウナがあるゴルフスクールもあります。シャワーを浴び、サウナに入って、レッスンの疲れを癒すことができます。

ゴルフスクールは設備が充実しています。今回紹介したポイントを確認してゴルフスクールに通ってみてはいかがでしょうか?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る