• ホーム > ゴルフの基本 > スコアアップを目指せ!初心者必見の体が開かないようにする4つの方法

thum breannagillgolf

thum breannagillgolf

スコアアップを目指せ!初心者必見の体が開かないようにする4つの方法

スイング中の体が開いた状態でダウンスイングを迎えてしまうと、クラブヘッドはアウトサイドイン軌道で抜けていくため、スライス系のボールが出やすくなります。今回は、初心者必見の体が開かないようにする方法を4つまとめてみました。

2017-02-20 00:00:00

体が「開く」とは一体、何なのか?

thum kmerk808

ゴルフスイングにおいて、体が開くとは右肩と左肩の両肩を結んだラインがダウンスイングでインパクトを迎える前に、早めにターゲットライン(アドレス時のボール位置と目標落下地点を結んだライン)よりも左側を向いてしまう現象のことです。

体が開いた状態でインパクトを迎えてしまうと、クラブヘッドはアウトサイドインのカット軌道で下りてくるため、スライス系のボールが出やすくなります。

1. 体を全体的に右を向くよう、アドレスを見直す

thum paulaa_di

体の開きを抑えた状態でインパクトを迎えられるようにするためには、両肩のライン、腰のライン、両膝のラインがターゲットラインよりも右側を向くようにアドレスを構えてみましょう。

体が開いてしまう「クセ」を修正するためには、両肩のラインが左側でなく、右側を向いた状態でインパクトする感覚を身に付ける必要があります。

正確には下半身(腰や両膝)のラインは開いた状態、両肩のラインはやや右側を向いた状態が正しいインパクトの迎え方ですが、良く分からない内は、とにかく身体のすべてのラインを右を向けた状態でボールを打つ練習を繰り返しましょう。

打ち出しは右に出るものの、ややフック回転がかかり目標方向の延長線上に戻ってくる、そんなボールが打てるようになったら、このドリルは目的達成です。次のステップに進みましょう。

2. 右足を上手く使う

thum gemmoni30

体全体を右に向けてボールが打てるようになったら、今度は下半身の動きを修正していきます。

身体が開いた状態でインパクトを迎えてしまいやすい人は、トップからダウンスイング、インパクトにかけてのスイング中に右足の踵がすぐに浮いてしまう「クセ」を持っている方が多いです。

右足のかかとが早めに浮いてしまうと、腰が回転しやすくなり、腰の動きにつられて肩のラインも開いてしまいやすくなります。

かかとがスイングの早い段階で浮き上がってしまうと前傾角度が崩れた状態でインパクトを迎えてしまい、インパクトが安定しません。早めに修正すると良いでしょう。

右足の踵の浮きを少しでも我慢してクラブを振れるようになると体が開きにくくなり、手や腕主導のスイングである手打ちも防ぐことができます。体の正面で球をさばく感覚つかめてきたら、さらに次のステップへ移行しましょう。

3. 腕より胸に意識を向ける

thum milt_golf

インパクト時の体の開きは、腕よりも胸の正面がどの方向を向いているかを常に意識することが大切です。

体が開いてしまう「クセ」をお持ちの方がスイング中に特に意識しなければならないのは、ダウンスイング時の胸の向きです。

胸の向きを意識してクラブを振る練習を行う際は、必ずしもクラブを握って練習する必要はなく、シャドースイングでも練習は可能です。

そこでインパクト時の胸の向きがなるべく目標方向よりも右側を向けた状態で振り抜いていけるイメージでシャドースイングしましょう。

4. 左サイドの壁を作る

thum andreaskali

ダウンスイングで上半身と下半身が同時に動いてしまう「クセ」をお持ちの方は、しっかりとフィニッシュでおへそを目標方向に向けることと、フィニッシュで「つま先足1本立ち」を意識すると、左サイドで壁を作るという感覚が徐々に身に付いてきます。

左サイドに壁ができると下半身の回転に引っ張られるようにして上体の筋肉が動くようになるため、ダウンスイングで右肩が覆いかぶさってくるような、カットスイングによるミスを防ぐことができます。

スイング中に体が開かないようにする方法について、もっと詳しく知りたい方はゴルフレッスンへGO!

▼ golfplusレッスン検索サイトURL
http://golf-plus.jp/lessons/

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!ゴルフで胸を意識する重要性」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1078/

2.「猫背は不利!ゴルフのスイング時に意識すべき背筋の角度」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1166/

3.「ゴルフの飛距離を伸ばす背筋の使い方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1261/


thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る