thum

thum

長い歴史あり!四大ゴルフ大会の1つの全米プロってなに?

全米オープンゴルフという大会を聞いたことありますか?4大トーナメントという大会の中の一つであり、最も厳しいコース設定がされる大会です。今回は、全米オープンゴルフについてまとめました。

2015-11-17 14:09:42

全米オープンゴルフって、どんな大会?

thum

全米オープンゴルフは、ゴルフの4大トーナメントといわれる大会の一つで、コース設定が最も厳しい大会といわれています。全米オープンゴルフのコースは、毎年異なり、5年前に開催地を決定し、それに合わせてコースを設定しています。全米オープンゴルフのコースは、ミスを取り返しにくく、ボールを飛ばすことができても、バンカーやラフに落ちやすく設定されています。そのため、参加選手に求められるのは、派手にバーディをとることではなく、堅実にパーを積み重ねていくプレーです。

全米オープンゴルフで優勝するには、強い忍耐力と、安定した実力が必要です。優勝したゴルファーたちは、最高難易度のコースを制覇した、その年「最強のゴルファー」といえるでしょう。

全米オープンゴルフの歴史

thum

第一回全米オープンゴルフは、1895年の10月に、アメリカの東北部にある、ロードアイランド州で開催されました。第一回大会の参加者は、11人しかいなかったそうです。当時、アメリカではゴルフの人気はなく、優勝者のほとんどが、イギリス人やイギリスからアメリカに移住してきた人たちでした。

その後、1890年代にアメリカでゴルフが流行したため、アメリカのゴルフ人口は急激に増加し、全米オープンゴルフは、イギリスの全英オープンに負けないほどの規模に成長しました。

日本人選手の活躍

thum golfchanne

今年2015年は、松山英樹プロが、全米オープンゴルフの本選に出場し、30位タイという結果を残しています。松山選手は、2014年、2013年も本選まで出場しており、2013年大会では10位タイという結果を残しています。また、2010年・2011年には、石川遼選手も全米オープンゴルフの本選に出場しました。

全米オープンゴルフで優勝した日本人は、まだいませんが、2001年以降は多くの日本人選手が本選に出場しています。

今後の予定

thum

全米オープンゴルフは、毎年6月の第3土曜日が最終日です。2016年は6月16日から19日に、アメリカ北東部、ペンシルヴァニア州で開催されます。また、東京オリンピックの年でもある2020年は、ニューヨーク州のママロネックという地で開催される予定です。日本では、テレビ朝日系列で、朝の8時から最終日のみ見ることができます。

全米オープンゴルフが開催された1895年は、日本ではまだ明治時代です。伝統のあるこの大会を、一度ご覧になってはいかがでしょうか?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る