thum ryanevert

thum ryanevert

長い歴史あり!四大ゴルフ大会の1つのマスターズってなに?

マスターズという大会を聞いたことがありますか?マスターズは、4大ゴルフ大会の1つで、「ゴルフの祭典」といわれる大会です。今回は、「ゴルフの祭典」マスターズについてまとめました。

2015-11-13 18:06:01

マスターズとは?

thum

マスターズは、四大ゴルフ大会の1つで、世界各国の賞金ランク上位者や、メジャー大会での優勝者などのゴルフの名手しか参加できず、その華やかな雰囲気から「ゴルフの祭典」ともいわれます。

マスターズは毎年、アメリカのジョージア州にある「オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ」で開催されます。このコースは、特にグリーンが難しく、「オーガスタのグリーンには魔女が棲む」といわれます。

また、毎年、開幕当初に賞金額は決まっておらず、大会本戦の入場収入などを基に決定しています。

マスターズの歴史

thum nogiman

マスターズの第1回大会は、1934年にオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで、ゴルファーのボビー・ジョーンズとその友人で実業家のクリフォード・ロバーツにより開催されました。

第1回大会は、「オーガスタ・ナショナル・インビテーション・トーナメント」という名前で行われました。これは、ジョーンズが、ロバーツが大会名として考えた「マスターズ」という名前を嫌がったからです。しかし、1939年にはジョーンズが折れて、ロバーツがずっと推していた「マスターズ」に大会名を変更しました。

毎年4月の第2日曜日が最終日であり、1960年以降は、本戦開始の前日の水曜日に「パー3コンテスト」というイベントが行われています。

プレーだけではない!マスターズの見どころ

thum td_golf

マスターズの見どころは、11番ホール、12番ホール、13番ホールの「アーメンコーナー」といわれる難所です。この3ホールは、マスターズのコースの中でも特に難しいとされ、まさに勝負のカギを握る場所(コーナー)です。選手たちが「神に祈る」ような気持でプレーするため、「アーメンコーナー」といわれます。

また、オーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブは、各ホールに花や樹木の名前をつけており、非常に美しいことでも知られます。プレーだけでなく、コースの美しさも、マスターズの見どころの1つといえるでしょう。

日本人選手の活躍

thum

近年、マスターズでは、多くの日本人選手が活躍しています。

2015年大会では、松山英樹選手が5位に輝いており、石川遼選手は2011年に20位、2013年に39位タイを記録しています。また、2009年には片山晋吾選手が、9位という結果を残しました。

日本ではTBSで、マスターズを見ることができます。次回のマスターズは、2016年の4月7日から本選が始まります。2016年は、ゴルフの祭典・マスターズを楽しんでみては?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る