thum black.casa

thum black.casa

ボールが曲がる?ゴルフのハンドアップってなに?

ハンドアップは、グリップを構えたときに、通常の位置よりも高く構えてしまうことです。ボールの軌道が真っ直ぐでなくなる、体の姿勢が崩れてしまうなど、意識して直した方が良い状態です。今回は、ゴルフのハンドアップについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

ハンドアップってなに?

thum mattrearden

ハンドアップとは、セットアップしたときにグリップから体が離れていることです。ハンドアップは通常よりも手の位置が高くなり、手首が浮き上がった状態で腕とクラブの角度が少ない状態です。自分では気づかないうちにハンドアップになってしまうことで、ミスショットの原因になることがあります。ハンドアップは、クラブの底の部分であるソールのヒール部分が浮きます。

ハンドアップは前傾角度が浅い場合になります。また、前傾角度が深いのに肩をいからせていることでもハンドアップになります。

ハンドアップの弊害

thum kamk725

ハンドアップの状態だと、クラブヘッドの面であるフェースが開いてしまうため、ボールが右側に飛んでしまうスライス系のボールの軌道になりやすいです。また、ハンドアップの状態だと、体も起きた状態になることが多いです。そのため、ハンドアップは正しい全件姿勢が崩れてしまい、スイングの軌道が不安定になります。

ハンドアップの場合、手首の角度が伸びた状態になるので、ボールを当てる瞬間であるインパクトの時にパワーが伝わりにくくなります。そのため、普段よりもボールが飛ばないことがあります。

ハンドアップの直し方

thum

ハンドアップの直し方は、ハンドダウンの直し方と同じように、コインを使って直します。まず、グリップを握りアドレスを取った後に、クラブヘッドのヒール部分を地面につけ、トゥを浮かせます。ハンドアップはクラブのソール部分のヒールが浮いた状態なので、トゥ部分の開いたに10円玉などを置き、トゥを浮かせることで、ハンドアップを直します。

ハンドアップのクセがついていると、手元が下がっているように感じることが多いですが、実際はハンドダウンではなく、正しいグリップの位置になっています。

マイナスを逆手に取る

thum

ハンドアップは、スライス系のボール軌道になることが多いので、フック系のボール軌道に悩んでいる場合、ボールの軌道を修正することができることがあります。また、ハンドアップはスイング中の手首の使いすぎがなくなりやすく、ボールの軌道が安定しやすくなり、方向性が良くなることもあります。

ラウンド中では、ボールが捕まりやすく左方向にボールが飛びやすくなる場合、力が伝わりすぎていることがあります。意識的にハンドアップ気味に構えてボールを打つことで、直すことができることがあります。

ハンドアップはミスショットにつながりやすいグリップの構え方です。良い面もありますが、通常のグリップを構える位置ではないので、意識して直すようにしましょう。

もっと詳しく知りたい方はゴルフレッスンへ!
レッスン検索はこちら!

▼ golfplusレッスン検索サイト
http://golf-plus.jp/lessons/

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!ゴルフのヒンジングってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1077/

2.「どんな影響が出る?ゴルフのハンドレイトってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1097/

3.「最初が肝心!右手親指の正しいグリップでゴルフの基礎を学ぼう」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1170/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG テクニック ハンドアップ グリップ
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る