thum blackgirlsgolf

thum blackgirlsgolf

初心者必見!ゴルフのハンドダウンってなに?

ハンドダウンは、通常のグリップ位置よりも手元が下にある状態のことです。ミスショットの原因ですが、プレー中にハンドダウンをすることで、上手くボールを運べることもあります。今回は、初心者がしっておきたいゴルフの知識、ハンドダウンについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

ハンドダウンってなに?

thum l.m.st

ハンドダウンとは、セットアップしたときにグリップが体に近い位置にあり、手元が下にある状態です。後ろから見ると構えた時の腕とクラブの角度が大きくなります。ハンドダウンの状態は、良くない状態といわれています。人によってはハンドダウンで構えた方が思うようなショットが打てるようになるケースがあります。

ハンドダウンの場合は構えた際にクラブヘッドの底の部分であるソールのトゥ部分がかなり浮いた状態になっています。

バンカーショットでは、ハンドダウンで構えてボールを打つのが基本です。

ハンドダウンの弊害

thum ch4zb4g

ハンドダウンでグリップを構えてしまうと、クラブの面であるフェースの開閉がしやすくなります。そのためボールが左方向へ飛び、落下後はボールが転がるフック系の軌道になりやすいです。

ハンドダウンの状態だと、体全体の動きが悪くなってしまいます。また、深い前傾姿勢になり、膝と股関節も必要以上に曲がった状態になります。体の動きを制限してしまい、スイングの軌道が不安定になり、ミスショットの原因になることもあります。

ハンドダウンの直し方

thum hocogolf

ハンドダウンはソールのトゥ部分が浮いた状態です。ハンドダウンの構え方の直し方は、トゥとは逆側のソールのヒール部分を浮かすつもりでセットアップしましょう。ヒール部分を浮かす意識として、ヒール部分と地面の間にコインが1枚入る程度浮かせる感じです。最初は違和感を感じることもありますが、なれるよう何度も練習しましょう。

ヒール部分を浮かせることで、ゴルフクラブの角度のデザイン通りに構えることができ、それに合わせて前傾角度やボールとの距離が自然と決まります。

ハンドダウンは悪いことだけではない?

thum smbatesy

ハンドダウンは、場合によってはボールを上手く打つこともできます。ラウンド中にパワーがないショットが出てしまう状態が続いている場合、一度意識的にハンドダウンの状態にしてボールを打ってみましょう。ハンドダウンの方が、通常のセットアップよりも力が伝わりやすいので、応急処置として試すことができます。

また、ハンドダウンはフック系のボール軌道になるので、スライスを改善することもできます。

ハンドダウンはミスショットになる原因の1つですが、利用することでプレーの現状を打破できることもあります。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!ゴルフのヒンジングってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1077/

2.「どんな影響が出る?ゴルフのハンドレイトってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1097/

3.「最初が肝心!右手親指の正しいグリップでゴルフの基礎を学ぼう」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1170/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG テクニック 初心者 ハンドダウン
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る