thum pinkyc13

thum pinkyc13

飛距離は伸ばせる!スコアアップを目指せるゴルフの4つの基本

スコアアップが中々できなくて悩んでいる人も多いのではないのでしょうか?今回は、スコアアップを目指すことができるゴルフの基本を4つまとめました。

2017-02-20 00:00:00

1. アイアンのミート率を上げる

thum bigmama_superstar

スコアアップを目指す基本として、アイアンのミート率を上げましょう。ミート率とは、効率的にエネルギーをボールに伝達させて打っているかの指標です。アイアンは飛距離を稼ぐと共にボールを目標の位置まで運ぶゴルフクラブです。そのため、ミート率を上げることによって、ボールを上手くコントロールすることができます。

アイアンのミート率を上げる方法として、指1本分短くアイアンを握ると良いでしょう。右手の人差し指と親指でグリップを支えて、指一本分開けて左手でグリップすると指一本分短く握ることができます。

2. パーオン率を上げる

thum wilkyphotos

パーオンとは、規定打数よりも2打少ない状態でボールをグリーンに乗せることを指します。パー3のホールであれば1打目のティーショットで、パー5なら3打目でグリーンオンすればパーオンということになります。

スコアアップを目指すにはパーオン率を上げていきましょう。パーオン率を上げていくには、規定打数より1打数多くボールがグリーンオンするボギーオンを減らしていくことです。スコア100を着るためには1、2回程度のパーオン率でも可能なので、ゴルフのプレーの基本であるフェアウェイ上にボールを運んでからグリーンにボールを乗せることを意識しましょう。

3. 本番前はあくまでウォーミングアップ

thum lisarogers123

ゴルフ場には、練習場があるところも多く、プレー開始前に練習する人も多いのではないのでしょうか?人それぞれの練習がありますが、練習場での調子の悪さを引きずって本番でスコアを崩してしまう人もいます。練習はあくまで良いスタートを切るための準備なので、深くスイングやフォームを意識しすぎず、体をほぐす程度の運動として取り組むようにしましょう。気持ちがリラックスして、良い状態で本番に臨むことができます。

プレー当日に使用する予定のゴルフクラブを練習しておくと、本番の安心感に繋がります。

4. フェアウェイの真ん中を狙う

thum tony_abd

ゴルフのプレーの基本は、ティーショットでフェアウェイ上にボールを打ち、グリーンに乗せることです。そのため、スコアアップを目指している場合、フェアウェイの真ん中を狙うようにしましょう。

一度OBを打ってしまった場合、打ち直しのショットも意識しすぎてミスを繰り返し連続でOBを打ってしまうことがあります。OBを打ってしまった後は、シンプルに真ん中を狙う気持ちでショットに臨むと、良いショットになりやすいです。

今回紹介した4つの基本を確認して、スコアアップを目指しましょう!

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 飛距離 スコアアップ 基本
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る