thum kanhemaphoto

thum kanhemaphoto

徹底比較!新品と中古のゴルフクラブなどの価格、性能

新品と中古のゴルフクラブなどの価格、性能はゴルフ用品によっては大きく差がでます。今回はゴルフクラブ、ゴルフボールの新品と中古品の価格、性能を比較しました。

2017-02-20 00:00:00

ゴルフクラブの価格は中古の方が安いgolfplus

thum

ゴルフクラブの価格は中古の方が安いことがほとんどです。新品のゴルフクラブは4万円のものが中古だと2万円前後で購入することができ、ゴルフクラブの状態によっては半額以下でゴルフクラブを購入することができます。

ゴルフクラブの中は状態があり、A~Cランクなど中古ショップで独自にランク付けをしています。状態が低いものほどゴルフクラブの価格は安くなります。状態が良いものは5,000~1万円程の価格差があります。状態が良いゴルフクラブにはヘッドカバーが付属品としてついてくることがあります。

性能は中古の場合ランクによって異なるgolfplus

thum sebbi29

ゴルフクラブの新品は、中古品と比べるとやはり性能は良いです。ゴルフクラブの中古品の状態によって変わってはきますが、グリップやシャフトなど気が付きにくい場所が劣化している場合があります。特にグリップは消耗品なので、すぐに取り替えなければならない場合があります。

ゴルフクラブの中古品には、ランク付けがされているので、ランクが低いものほど性能が落ちてしまうこともあります。中古品でも性能を気にする場合は、ランクが高いものを選ぶと良いでしょう。

ゴルフボールは圧倒的に中古の方が安いgolfplus

thum dmgolf

ゴルフボールの中古品は、新品と比べると中古品の方が圧倒的に安く購入することができます。ゴルフボールの新品は、1ダースで約3,000円のものから本当に性能が良いゴルフボールだと6,000円のものまで幅広くあります。ゴルフボールの中古品は、30個セットで2,000円のものや、50個セットで4,000円のものなど、新品のゴルフボールよりもはるかに安いです。

また、中古品のゴルフボールはネットで数多く販売しているので、すぐに購入することができます。初心者のうちでボールがOBやウォーターハザードによく入ってしまう場合は、ゴルフボールの中古品を購入すると良いでしょう。

中古のゴルフボールは性能差があることもgolfplus

thum

ゴルフボールの新品は、値段によって異なりますが中古品と違って劣化していないため性能は良いです。飛距離、スピンの量が新品の方が良く、スコアアップも狙いやすいです。 

ゴルフボールの中古品は、草木の水分やウォーターハザードに落ちてしまうと水分を吸ってしまいます。ゴルフボールは、1週間水につけておいただけで、飛距離は落ちていき、3ヶ月で12ヤード、6ヶ月で15ヤード落ちるといわれています。そのため、ゴルフボールの中古品と新品ははっきりと性能差が出やすいです。

初心者のうちは中古品で揃えて、スコアアップを目指して行く場合は新品のゴルフ用品を揃えてみてはいかがでしょうか?

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG ゴルフクラブ 比較 中古
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る