thum taka43sp

thum taka43sp

初心者必見!おすすめゴルフクラブのセッティング

「クラブセッティング」は初心者や経験が浅い人にとって悩ましい問題の1つです。ウェイトバランスやシャフトの「硬さ」など、クラブのことは良く分からない。そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回は、ゴルフクラブのおすすめセッティング方法について、分かりやすくまとめてみましたのでクラブ選びの際は是非参考にしてみて下さい。

2017-01-06 00:29:39

クラブセッティングを行う前にまず、最初に知っておくべき事

thum smithcjosh

ゴルフにおいて、コースに持ち込めるクラブの最大本数は14本までです。これは、公式ルールにて定められている本数でこれ以上の本数のクラブを場内に持ち込むことはルールブックの規定によって禁じられています。ただし、14本よりも少ない本数でプレーする事もOKですし、同じ番手のクラブを2本入れることもOKです。

セッティングの際に考えるポイント

thum k9kings

クラブセッティングを考える時は、以下に示す主に2つのポイントを必ず確認するようにしましょう。クラブセッティングとは何かを一言で説明すると自分の強みはさらに生かし、逆に弱いと思う部分を補うということです。

ポイント1【自分の飛距離、ヘッドスピードに合わせたセッティングを考える】

飛距離やヘッドスピードに合わせたセッティングがなぜ重要なのか?それはクラブを選ぶ際に1つの目安となる基準が飛距離やヘッドスピードだからです。ドライバーの飛距離と方向性、できることならヘッドスピードと呼ばれる数値がどれくらいなのかだけでも把握しておくと、自分に合うクラブを探す際にとても役に立ちます。

ポイント2【スイングの強みが生かし、弱みを克服できるセッティングを考える】

自分のスイングの強みが生かせるセッティングがなぜ、大事なのか。それは、自分のスイングのクセをどれだけ把握し、それを生かすことができるかどうかがクラブ選びでは極めて重要だからです。ドライバーを例に挙げると、グラブヘッドのフェースがクローズ気味のモデルはスライサー向きです。逆にオープンフェースのモデルはフッカー向きです。クラブには必ず人それぞれに向き不向きがあります。

スタンダードなクラブセッティング

thum golfestoril

クラブセッティングは、細かい箇所を見ると人それぞれ異なります。ただ、ウッド系クラブのドライバーと3番ウッドの2本は必ずバックの中に入れておいた方が良いでしょう。

5番ウッド、UTについては、アイアンセットとの兼ね合いもあるため、どういう番手をチョイスした方が最適であるかは人によって異なります。UTに関しては、最近はロングアイアンの代用として使うのが一般的です。そこで自分がどれぐらいの飛距離を飛ばしたいのか、これを明確にしておくことが大切です。

アイアンやウェッジはなるべく同じメーカーのものを使用すると良いでしょう。異なるメーカーのクラブを混ぜて使うとヘッド形状がそれぞれ微妙に異なるため、セッティング後に全体のバランスが大きく崩れてしまうことがあります。

また、ウェッジに関してはアイアンと同じメーカーのものを使用しても特に問題ありません。パターは自分の身長に合っているか、適度にヘッドの重さが感じられるモデルを選んでおけば、時に重大な問題が発生するという事はないでしょう。

以下に示すのは、ごく一般的なクラブセッティングの例です。

・ドライバー
・3番ウッド
・5番ウッド
・ユーティリティ
・4~9番アイアン
・ピッチングウェッジ
・アプローチウェッジ
・サンドウェッジ
・パター

初心者は必要最低限の本数で大丈夫

thum seri_cham

ここまで記事を読み進めて下さった方の中には、自分が持っているキャディバックには、それほど多くの本数のクラブは入っていないと感じた方も多いのではないでしょうか。

実は量販店や一部のゴルフショップでは、初心者向けに、ゴルフ少ない本数で気軽にゴルフを始められる「ハーフセット」と呼ばれるクラブセットが売られている場合があります。

ハーフセット内に含まれるクラブは本数が少なめになっている代わりに、各番手には初心者でも簡単にボールを遠くまで飛ばせる設計が施されています。ハーフセットのクラブを使う場合は、バランス調整の必要がないドライバーからバターまで、一つのセットとして販売されているモデルを選ぶと良いでしょう。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!おすすめのゴルフクラブのセッティング」
http://golf-plus.jp/articles/detail/208/

2.「軌道が変わる!?ゴルフクラブの鉛の貼り方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/969/

3.「徹底比較!メンズ(男性用)とレディース(女性用)のゴルフクラブの違い」
http://golf-plus.jp/articles/detail/98/

グリーン周りを意識したクラブセッティング

thum david_kim9139

アプローチショットが苦手な方は、ウェッジの数を増やすセッティングもオススメです。道具をたくさん揃えて、状況に合わせて様々なクラブを使い分けられるようになれば、技術的なコンプレックスも軽減できます。

アドレスでフェースの角度を調整せずとも高い球や低い球を打てるようになると、道具の使い分けで自分が思い描く弾道のショットでピンやカップの近くにボールを寄せられる様になります。

アプローチに悩みがあるという方は是非一度試してみて下さい。

・ドライバー
・3番ウッド
・5番ウッド
・4番ユーティリティー
・5番ユーティリティー
・6~9番アイアン×4
・ピッチングウェッジ
・アプローチウェッジ
・サンドウェッジ
・ロブウェッジ
・パター

クラブセッティングにおいては、最終的には自分に合ったものを選ぶことが大切です。今回、紹介したことも含めて、様々な自分に合ったクラブセッティングを試してみて下さい!!


▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!おすすめのゴルフクラブのセッティング」
http://golf-plus.jp/articles/detail/208/

2.「軌道が変わる!?ゴルフクラブの鉛の貼り方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/969/

3.「徹底比較!メンズ(男性用)とレディース(女性用)のゴルフクラブの違い」
http://golf-plus.jp/articles/detail/98/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る