thum knr3893.golf

thum knr3893.golf

当日は手ぶらでゴルフ場へ!ゴルフ宅急便ってなに?

引っ越しや旅行でゴルフバックを送らなければならない時、皆さんはどうやってバックを現地に送っていますか?首都圏にお住まいの方など、コースへキャディバックを送ることがあまり、習慣化していない人にとって「ゴルフ宅急便」というサービス自体あまり、聞いたことがないといった方も多いのではないでしょうか?そこで、今回はゴルフ宅急便のサービス内容や具体的な利用料金をご紹介します。

2017-02-20 00:00:00

ゴルフ宅急便とは何か?

thum kngykor1668

仕事の都合で地方の都市へ転勤することになったが、手元に残ったゴルフバックはどうやって運べばいいのか?この記事を読んで下さっている方の中には、そういった問題に直面し、少し不安を感じている方もいるのではないでしょうか。

また、旅行先でゴルフを楽しみたい場合や目的のゴルフ場へ手ぶらで向かいたい場合など、身軽な格好でコースまで移動したいという方は多いことでしょう。

特に電車やバス、飛行機などは、バックを乗せるためのスペースにも限りがあり、乗り換えなどがあると運ぶだけでも結構、大変だったりします。そんな時に大活躍するのが、ゴルフバックの輸送サービスです。

ゴルフ宅急便は、クロネコヤマトが1984年に開始したサービスが始まりだと言われています。前年の83年にスキー宅急便を開始していた同社は、宅配事業のさらなる拡大を図り、このサービスを開始したそうです。

現在ではクロネコヤマトの他にも、個人向けとして佐川急便でも同様のサービスを利用できますし、郵便局にも同様のサービスがあります。

実は微妙な違いがある各社のサービス内容

thum wikipedia

ゴルフバック送る場合、ヤマト運輸、佐川急便、日本郵便とそれぞれ集荷サービスに関しては、各地域に配置された営業所の数もあまり変わりませんし、インターネットでの受取予約サービスが受けられるという点も3社同じで特に大きな差異は見られません。

ただ、重さの制限に関しては日本郵便、佐川急便が30㎏まで、荷物を預けられるのに対し、ヤマト運輸は25㎏までの重さのバックしか預けられません。

また、往復割引やコンビ二発送サービスに関しても、ヤマト運輸、日本郵便は100円に割引サービスが受けられるのに対し、そういったサービスは佐川急便にはありません。したがって、重さの制限や割引制度については、どの配送会社を利用するかで、受けられるサービスに微妙な違いが見られるようです。

※各社サービス内容の違いについては、以下の表を参照。

意外と無知な人が多い?トラベルカバーの重要性とは?

thum

ゴルフ宅急便は非常に便利なサービスですが、利用する際は必ず、「トラベルカバー」にキャディバックを入れた状態で配送手続きを行う必要があります。

量販店やゴルフショップで購入できる自前のトラベルカバーを持っている場合は、自前のカバーを使用することを求められます。

ただ、そういったカバーをもっていない場合は配送会社各社指定の専用カバーを購入する必要があります。また、バックに専用カバーをかけた状態でなければ、ゴルフバックを荷物として受け取ってもらうことができないため、持ち込む際は注意が必要です。

専用カバーは基本的には、配送会社各社が提供している種類の異なる様々なサイズのカバーの中から、好きなものを選べます。しかし、カバー自体の代金はそれぞれ違いがありますし、自分のバックに合うサイズのカバーを選ばなくてはなりません。

そこで、旅行先で年に3回以上ゴルフを楽しむ方など、ゴルフ宅急便を頻繁に利用するといった方は自前のトラベルカバーを一つ購入しておくと便利です。

なお、前回ゴルフ宅急便を利用した際に使ったカバーをまだ保持している場合、再利用することでカバー代が無料になります。)

※専用カバーのサイズ別、各社料金ぼ違いについては以下の表を参照。

ゴルフ宅急便の利用料金について

thum

ゴルフ宅急便の利用料金は、お任せする配送会社によって若干の違いがあるものの、サイズの違いによって金額は各社共通で微妙に変化します。

この時、旅行目的でゴルフ宅急便を利用する場合は往復便の利用がおすすめです。荷物の受付は近場のゴルフ場であれば、2日前までに集荷の手続きが完了していれば、問題なく荷物をゴルフ場まで送ってもらえます。(ただし、送り状には必ず、ゴルフ場の住所と電話番号、郵便番号を明記し、受取人の名前もしっかり記入しておきましょう。)

※各社のゴルフ便送料の違いについては、以下の表を参照下さい。
(下記の金額は、東京都から茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県にゴルフバッグを発送した場合の料金です。)

ゴルフ宅急便発送前の注意点

thum massamassa_cook

ゴルフ宅急便を利用する場合、以下に示す発送前準備をきちんと行っておけば配送会社とのトラブルを避けることができますし、安心して輸送サービス会社にバックを預けることができます。

【注意点①】
クラブヘッドやシャフト・バック部分を保護するためにも、キャディバックを購入する際に付属していたバックカバーを必ず装着し、その上から宅急便用のカバーをかけるようにする。

【注意点②】
アイアンカバーを装着しておいた方が良い。カバーを装着しておくことで輸送中に起きやすいアイアン同士の接触によるヘッドの損傷を防ぐことができます。(アイアンカバーはゴルフショップにて、プチプチが固くなったような、簡易的なものを無料でもらえる場合があります。)

【注意点③】
ゴルフ宅急便は、便利なサービスではありますが、前日の集荷だと受け取りを拒否されてしまうこともあるため、利用したい場合はなるべく早めにバックを集荷してもらうようにしましょう。(なお遠方の場合、到着まで3~4日の日数がかかる場合があります。お気を付け下さい。)

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る