thum

thum

初めてのゴルフ!何を準備すればいいの?【クラブ編】Part2

ゴルフクラブにはドライバー、フェアウェイウッドのほかにも種類があり、それぞれ特徴が異なります。今回は「アイアン」「ウェッジ」「ユーティリティ」「パター」をまとめました。

2015-07-30 01:09:38

アイアン

thum

アイアンは狙ったところにボールを運ぶために使用するゴルフクラブです。シャフトがドライバーやフェアウェイウッドよりも短く、クラブヘッドが板状に作られています。1~3は「ロングアイアン」、4~6は「ミドルアイアン」、7~9は「ショートアイアン」に分かれています。

ウェッジ

thum

ウェッジとは100ヤード以内の短い飛距離を稼げるほか、ゴルフボールを高く打ち上げることができるゴルフクラブです。ウェッジには3種類あり、「ピッチングウェッジ」「アプローチウェッジ」「サンドウェッジ」があります。

ピッチングウェッジはフェアウェイからグリーンに乗せる時に使用します。アプローチウェッジは高く打ち上げたり転がしたりと柔軟に対応することできます。サンドウェッジはバンカーに落ちたゴルフボールを上げるために使用します。

パター

thum

パターはグリーンでゴルフボールをカップに入れるために使用します。ヘッドの形状は「ピン型」「マレット型」などがあります。パターはグリーン上でほぼ必ず使用するゴルフクラブなので、自分にあったものを選ぶと良いでしょう。初心者はピン型のパターが扱いやすいので、ピン型のパターをおすすめします。

ゴルフクラブにはそれぞれ対応するクラブあり

thum

ウッドやアイアンはボールに当てるのが難しく、初心者は扱いにくいゴルフクラブです。対応したゴルフクラブを使用すれば同等の飛距離を稼げるため、初心者でもゴルフを楽しむことができます。

初心者でも打ちやすいユーティリティは、ウッドとアイアンのどちらにも対応した飛距離を稼げます。ウッドやアイアンに慣れていないうちはウッド・アイアンに対応した番手を使用すると良いでしょう。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者向けゴルフクラブメーカー徹底比較」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1251/

2.「ゴルフでおすすめのベルトの選び方とマナーまとめ」
http://golf-plus.jp/articles/detail/189/

3.「どれぐらいかかる?ゴルフを始めるときにかかる道具の価格」
http://golf-plus.jp/articles/detail/711/

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

GolfPlus編集部

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

GolfPlus編集部の公式アカウントです。

>GolfPlus 公式Facebook
>GolfPlus 公式Twitter

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る