• ホーム > ゴルフの基本 > アイアンシャフトを作っているトゥルーテンパーってどんな会社なの?

thum truetempergolf

thum truetempergolf

アイアンシャフトを作っているトゥルーテンパーってどんな会社なの?

アイアンシャフトの「トゥルーテンパー」といえば、世界的に有名なクラブのシャフトメーカーです。ゴルフに関わっている人であれば誰も知っているメーカーです。トゥルーテンパーの歴史を知るとアイアンシャフトの歴史も分かります。また、上級者を目指す人であればトゥルーテンパーのシャフト特性を知っておくのも無駄ではありません。

2017-02-20 00:00:00

トゥルーテンパーの歴史

thum truetempergolf

ゴルフクラブ選びで大切になるのがシャフト選びです。

初級者から中級者・上級者になっていく中でクラブ選びは大切になってきます。段々と自分のスイングのクセも分かってきますし、クラブの違いによってスイングやボールの軌道の違いも理解できるようになっていきます。

アイアンのシャフトで世界的に有名なメーカーがトゥルーテンパーです。アメリカの会社でアイアンのシャフトだとプロ選手も多くの方が愛用しています。

トゥルーテンパーは1902年に創業した会社で100年以上もゴルフクラブのシャフトを開発しています。それまでは木製のシャフトが一般的でしたが、スチール製のシャフトを開発した事で有名になります。今でもスチール製のシャフトのパイオニアとして第一線で良い商品を提供し続けています。

アイアンシャフトの種類

thum truetempergolf

アイアンシャフトの歴史をさかのぼると木製のシャフトだったのが、トゥルーテンパーの登場によってスチールシャフトが革命をゴルフ界にもたらしたと言われています。

今ではかなり一般的なシャフトとして存在感がありますが、昔は木製(ヒッコリーシャフト)が一般的だったのでルールでスチールシャフトを禁止しようとする運動も起こるくらいでした。その為、最初はスチールの上にヒッコリーを薄く被せたものや茶色にしたスチールシャフトなどもありました。

1930年代になるとルール上でもスチールシャフトを認められた事によって、トゥルーテンパーのシャフトは世界中に広まりました。

スチールシャフトは先端に適度な「しなり感」があるため、飛距離も精度も安定している点しあります。スチールシャフトが広まった事でアイアンシャフトのトゥルーテンパーも世界的な会社に成長しました。今ではカーボンシャフトが登場し、スチールを選ぶかカーボンを選ぶかという選択肢が一般的になりつつあります。

ダイナミックゴールドの登場

thum truetempergolf

トゥルーテンパーを世界的な企業にしたのがダイナミックゴールドというアイアンシャフトの販売です。発売されて30年以上も経過していますが、今でも世界ランキング上位の選手や日本の賞金ランキングトップ選手の中にもダイナミックゴールドの愛用者が数多くいます。

世界的なゴルフプレーヤーに愛用されるダイナミックゴールドの凄さはコントロール性能と安定性が備わっている点です。ただ、どちらかというと少し固めに分類されるシャフトであるため、上級者でないとダイナミックゴールドを使う喜びを味わうのは難しいかもしれません。

トゥルーテンパーは定期的に全米各地のゴルフ関連施設で試打会を開催しています。特にゴルフショップでは定期的に試打会が行われているため、そういったイベントは、トゥルーテンパーの性能の素晴らしさを実感できるチャンスです。また、国内でもほぼ毎週末に全国各地で試打会が開催されています。スケジュールはトゥルーテンパーの公式ホームページでチェックする事ができますので機械があれば、一度参加してみるのも良いでしょう。

スチールとカーボンの違い

thum truetempergolf

初めて自分にあったクラブを選ぶ時にアイアンシャフト選びだとカーボンにするかスチールにするかを悩みます。

カーボンの特徴は軽量であることです。ヘッドスピードが遅い人にとっては、クラブは軽いほうが打ちやすいですし、方向性も安定します。しかし、最近は技術の進歩によって軽量なスチールアイアンも登場してきています。一方、重量型のカーボンシャフトというのも登場してきているため、自分のスイング特性に合った適正な重さのシャフトを選べる環境が徐々に整いつつあると言えるでしょう。

様々な種類が登場しているアイアンシャフトなので迷う部分も多いですが、ゴルフショップに行けば試し打ちも出来ますし、重さを調整することもできるので自分にフィットしたアイアンシャフトを選ぶ事ができます。興味がある方は、ぜひ一度トゥルーテンパーのシャフトを試してみて下さい。

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る