• ホーム > ゴルフの基本 > グリーン攻略の知識を身につけよう!「ベント」と「コーライ」の違いってなに?

thum jun_golf

thum jun_golf

グリーン攻略の知識を身につけよう!「ベント」と「コーライ」の違いってなに?

ゴルフ場は所が変われば様子も条件もかなり違ってきます。日本、イギリス、アメリカではコースの感覚にはかなり違いがあります。例えば、国内にはベントとコーライの二種類のグリーンがあります。今回はベントとコーライ、二種類の芝の違いをまとめてみました。

2016-10-06 05:33:10

ベントとコーライ

thum tnog111

まず、グリーンの芝には「ベント」と「コーライ」の二種類があります。少しゴルフに詳しい人であれば、コーライ芝は日本芝、ベント芝は西洋芝だという事ぐらいはご存じの方も多いのではないでしょうか。しかし、具体的な芝の違いによってプレーにどのような影響が出るものなのか、ここまで理解している人はあまり多くはないでしょう。

場所によってはベントとグリーンの2種類のグリーンが共存する、いわゆる2グリーンで設計されているコースも存在しますが、これは日本独特のゴルフ文化です。温暖な季節と寒冷の季節が四季に合わせて変化する日本だからこそ、季節に合わせて2種類の芝を上手に使い分ける、そんな文化が生まれたようです。

なお、一般的にはベント芝とコーライ芝ではコーライ芝のほうが、パッティングは難しいと言われています。また、グリーンの面の硬さについては、ベント芝の方がコーライ芝に比べて柔らかく、ボールは止まりやすいという特徴があります。

ベント

thum i_katsue

ベント芝とは、国内の多くのゴルフ場が採用している「西洋芝」のことです。ベント芝は、葉が柔らかく、密集度が高い芝であることから、真冬でも美しい緑色の発色を見せる綺麗な芝生です。また、芝1本、1本が非常に柔らかいため、それほど芝目の影響を受けるということがありません。そのため、グリーン上のボールの転がりは非常にスムーズです。したがってライン読みは、主に傾斜の度合いを見ながらボールを転がすことになります。

生育環境は、どちらかというと寒冷地に向いた種類ではありますが、気象条件によっては影響を受けやすい芝であるため、地方によって使用されている種類には微妙な違いがあります。日本では気候環境に合わせて、クリーピングベント・コロニアルベント・ベルベットベントなどが主に使われています。

なお、4大メジャートーナメントの「マスターズ」で使用されている芝は「ベント」であるとされています。ベント芝は短く芝を刈り込んでも芝刈り機と芝生と間に摩擦が起こりくく、かなり短く芝を刈り込んでいくことができます。寒さが課題の洋芝ですが、今後日本の環境に適応しやすい芝種が次々と開発されることが予想されます。

コーライ

thum i_katsue

日本芝であるコーライ芝は、葉の1本、1本がしっかりしているという特徴があります。そのため、ボールの転がりはこの芝の「硬さ」の影響をモロに受けてしまいます。もちろん、そういった特徴を持つ種類の芝ですから、プレイヤーは傾斜と同時に「芝目」も読まなければグリーンを攻略するのがなかなか難しいでしょう。

また、コーライ芝は暑さに強く、寒さに弱いという生育特徴があります。そのため、九州など温暖な地域のゴルフコースには適しています。一方、北海道など少し寒地型の気候のゴルフ場には、あまり向いていません。

色々なゴルフコースを経験しよう

thum masa_pearlgram

今回は、芝の種類に関する話がメインでしたが、皆さんはどんな感想をお持ちになられましたでしょうか。日本国内には、実は本当に様々なゴルフコースが存在しています。

自分が住んでいる地域の周りにも意外なほど多くのゴルフコースがあるはずです。芝の特徴を把握するには、なるべく多くのコースでラウンド経験を積む必要がありますが、まずは自分が回りたいコースの設計者は誰か、使用されている芝の種類は何なのか、順目と逆目の違いは何なのかなど、ゴルフコースに関するより多くの知見をためていくことから始めてみましょう!多くのゴルフコースを経験することによって経験値は確実に上がり、ゴルフの技術も必ず向上していきます。

最近ではスマートフォンのアプリで様々なコースの情報を得て戦略を練ったり、ラウンド中も今自分がいる地点から残り何ヤードかなどがわかるアプリもあります。初めて行くコースをラウンドする際は、ぜひ戦略なども立ててみてはいかがでしょうか?

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る