• ホーム > ゴルフの基本 > 【100人に聞いてみました!】楽しくゴルフ!でもこんな男性には冷める…というタイプは!?

thum sportsplus8275

thum sportsplus8275

【100人に聞いてみました!】楽しくゴルフ!でもこんな男性には冷める…というタイプは!?

ゴルフは練習場であれば、一人でも十分楽しめるスポーツです。ただ、コースでプレーするとなると、同じ時間を共有してくれる仲間が必要となります。気の合うゴルフ仲間と一緒に出かけるゴルフはワクワクしてとても楽しいものですが、仕事関連の人とのプレーは少し気が重い、なんてゴルファーの方も多いのでは? 経験年数が豊富な方ほど、不快に感じる方との退屈なプレーの経験がある・・・そんな方もいらっしゃるのでは?また、一緒にいてつまらないと感じる男性ゴルファーとはどんなタイプの人のことなのか、疑問に思うことはありませんか?そこで、今回はアンケートを実施し、冷めてしまう「男性ゴルファー」とは、どんなタイプの方なのか、探ってみることにしました。

2016-08-12 00:00:00

アンケートの質問内容と回答結果について

thum

≪質問内容≫
男性とゴルフに一緒にいって、冷める瞬間はどれですか?
※もし、よろしければ、選択理由も合わせてご記入下さい。

≪回答結果≫
ゴルフに夢中になり、自分勝手:63
ゴルフの基本を知らない:18
服装がださい:1
教え方が下手:12
ボールを一緒に探してくれてない:6

■調査地域:全国
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2016年03月11日~2016年03月25日
■有効回答数:100サンプル(年齢や職業に偏りがないよう、無作為抽出)

一緒にまわる人に気遣いができない自分勝手な人はやはりイヤ!?

thum yamato3655

アンケートの結果、最も多い回答は「ゴルフに夢中になり、自分勝手な人」という結果となりました。以下は、質問に答えて下さった方々が寄せてくれたコメントの一部です。

・自分のことしか考えていない、ゴルフが好きなことはわかるけど周囲の人に気を使えない人は最低だと思う。(40代/女性/会社員)

・勝ちにこだわりすぎるタイプは男性に多く、自分中心になりやすい。(40代/男性/会社員)

・自分に酔ってしまうか、熱くなって周りが見えなくなってしまう人はかなり引いてしまいます。(50代/男性/契約派遣社員)

・ルーティーンがやたら長い方とのラウンドは、うんざりしました。早く打って欲しかった。(30代/男性/会社員)

・ゴルフに夢中になり、自分勝手な男性は冷めてしまいますね。 せっかく一緒に楽しもうとしているのに、自分のことしか考えていないのでは、さすがにありえない行為でしょう。(40代/男性/無職)

「自分に酔ってしまう」、「熱くなって周りが見えなくなってしまう」というタイプのゴルファーは、一緒にいても楽しくないですよね。いくら「ゴルフ好き」な人であるといっても、少しは周りに対する気配りの意識を持つ事が大切です。具体的には、ルーティーンがやたら長い人やパッティングに長い時間をかける人など、とにかく一人よがりなプレーにうんざりする、相手にそんな気持ちにさせてしまうのは、紳士らしい立ち振る舞いではありませんよね。一人で楽しむスポーツではない以上、一緒に同伴するプレーヤーのことが考えられないゴルファーは嫌われる、そういう事なのでしょう。

ゴルフの基本やマナーに対する認識の違いで不満を持つケースも…。

thum tamakichi87

2番目に多かったのはゴルフの基本を知らない、3番目は教え方が下手、4番目はボールを一緒に探してくれない、そして5番目は服装がださいという結果となりました。
以下は、質問に答えて下さった方々が寄せてくれたコメントの一部です。


・マナーをわきまえてない人は、周りに不快な思いをさせるので、下手な人よりも幻滅します。(40代/女性/専業主婦)

・教える時に擬音で教える人が多くいる様に感じます。もう少し丁寧な教え方だと嬉しいんですけど・・・。(20代/女性/パートアルバイト)

・専門用語を説明なく使って教えてきて、カッコつけてるように見えて、冷めてしまいます。(20代/女性/学生)

・私が、必死になって探しているときに、自分の事ばかり考えている人は、確実に冷めます。(40代/女性/専業主婦)

・服装がダサい人とのプレーは少し、引いてしまいます。自分はおしゃれも楽しみたい派なので。(20代/男性/学生)

以外にも、服装がダサくてと冷めるという人は1人のみという結果となりました。またプレー中にボールを探す手伝いをしてくれない男性を見ると、自分勝手に感じてしまい、冷めるなど、女性ならではの意見も数多く見受けられました。

ゴルフを分かりやすく教えてくれる男性は確実に好まれるようです。かといって格好をつけて専門用語を並べ立てられるのも嫌気がさすということで、ゴルフが得意な方は、そのあたりの距離感をどう保ちながら指導していくべきか、考える必要があるのかもしれません。その他、ゴルフが本当に好きな人にとっては、特にマナーを守れない人とのプレーは二度と経験したくない、そんなゴルファーが多いようです。

せっかくのゴルフ…周りの人と一緒に楽しくプレーできるように!

thum aykhshmt

ゴルフに一緒に行って冷めてしまう男性のタイプは、「ゴルフに夢中になり自分勝手」という意見が最も多くの票を集める、という結果となりました。またゴルフの基本を知らない人には冷めるなど、単に技術面だけのことだけでなく、マナーをわきまえていない人はあまり、良い印象を持ってもらえないようです。せっかく一緒にプレーするのであれば、誰しも楽しくまわりたいと考えるもの…。いくらゴルフが好きでも、こだわり過ぎて自分だけの世界に浸り、周りの人のことを忘れてしまうようでは嫌われてしまうかもしれません。

その他、ゴルフの知識が豊富な方やプレーするのが上手な方は、人に指導する時は、あまり難しい専門用語を使いすぎるのはNGのようです。逆に分かりやすい言葉で指導してあげることができれば、あなたへの評価はさらに、良くなっていくことでしょう。初心者であろうと、上級者であろうと、一緒にいて「冷める」ゴルファーには決して、なりたくないものですね。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る