thum lifeofjandj

thum lifeofjandj

麦わら帽子や野球キャップはOK?ゴルフ場での帽子のマナー

ゴルフ場で着用する帽子は体調を管理する一つのアイテムとして用いられることが多いです。ただ接待などの場面では、着用した方がマナー良くみられます。その際も麦わら帽子のような奇抜な物でなく、TPOに合わせた物を心掛けましょう。

2016-06-27 12:00:15

ゴルフ場では帽子をかぶるのがマナー?

thum whitelily1227

初心者の方は、こんな話をするとびっくりされるかもしれませんが、実はゴルフで帽子をかぶらなければいけないというマナーが生まれたのはごく最近の話です。

皆さんもテレビなどでスポンサー名が入った帽子をかぶってプレーするプロを見かけることがあると思います。しかし、少し前のプロプレーヤーは帽子を着用していませんでした。

ただ、ゴルフをする時は皆さんもご存じの通り、直射日光を浴びてしまうことも多く、特に夏場などは日射病の危険性も高まります。そういった危険を回避する目的もあって徐々に帽子を被るマナーは定着していったのだと考えられています。

ゴルフ歴が長い人などはボールが頭に当たった時など、「衝撃を吸収してくれるから被る」といった意見や「遠い距離からでも位置を正確に確認するために被る」など、安全性を目的としたそれなりの理由を持って被っている人が多いのではないでしょうか。

帽子の着用が義務付けられている地域もある?

thum sinsan38

先ほども申し上げた通り、帽子をかぶらなければならないという決まりは基本的にはありません。ただ、帽子の着用をドレスコードの一部として義務付けている地域はあります。特に南九州など、年中日差しが強い地域では帽子の着用を義務付けているゴルフ場が多いという特徴があります。そのようなコースではクラブハウスで帽子の貸し出しサービスが利用できる場合も多いため、事前に確認しておくと良いでしょう。

プレー中に帽子を被る場合は、直接、日光が顔に当たらないよう、つばの長い帽子を選ぶと良いでしょう。野球帽(キャップ)は特におすすめですが、麦わら帽子はスポーツをする際のふさわしい格好ではないと思われますので使用は避けた方が無難です。

分からない時はゴルフ場に問い合わせをする!

thum golfusmegastorebologna

帽子をかぶるのは、日射病予防やボールが当たった時の衝撃緩和が主な目的です。帽子の着用をドレスコードとしては定めているかどうかは、ゴルフ場によって異なるため、ラウンド予定しているコースで自前の帽子を着用しても問題がないかは、利用するゴルフ場に問い合わせた上で、判断すると良いでしょう。多くのゴルフ場では場内の監視機関であるエチケットフェローシップ委員会が決定権が握っているため、現場で不快な思いをしたくないと思う方は、一度問い合わせてみると良いでしょう。

ビジネスゴルフの場面では帽子をかぶった方が良い?

thum orso_kuma

海外では様子が異なりますが日本の場合、ビジネス交流を目的としたゴルフに誘われた際は、なるべく、帽子は着用していた方が良いでしょう。帽子を着用しておくと、それだけでも印象が大きく変わってくる場合もありますし、年配の方の中には「大人のたしなみ」として帽子をかぶるのが、エチケットと考えている人も少なくありません。特に接待ゴルフの場合は正式な記載があるか、などを気にする年配者も多いようです。帽子を被り慣れてない人にとっては、少し違和感を感じるエピソードかもしれませんが、そういった場合は、特に麦わら帽子など、ラフなスタイルの帽子は使用を控えておいた方が無難です。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る