• ホーム > ゴルフの基本 > ゴルフは最大何人まで一緒にプレーできる?プレー人数に関するルールを覚えよう!

thum yamamotomaria

thum yamamotomaria

ゴルフは最大何人まで一緒にプレーできる?プレー人数に関するルールを覚えよう!

ゴルフ場でのプレーは、必ずしも4人1組でプレーしなければならないという訳ではありません。プレー中に同判プレーヤーの数を増やしてみたり、思い切って1人でプレーしてみるなんてこともできるんです。今回は海外の事例も紹介していますので、コースを予約する際の参考にしてみてください。

2016-06-27 18:35:19

4人1組でゴルフをプレーする際のルール

thum k_kazukiiiii

まずは、ゴルフをプレーする場合に一緒にプレーできる人数の上限に関するルールを説明します。日本のゴルフ場では、多くのゴルフ場が4人1組を原則としており、これは、海外でも同じです。ただ、海外のゴルフ場では、4人のプレーヤーに対し、使用するカートの数は2台ですし、18ホールもスル―プレーが当たり前です。また、日本では朝食や昼食を途中で食べることが常ですが、海外では主にプレーし終わった後に食事を楽しみます。その他、海外ではプレー中の渋滞はほとんどありません。1人や2人だけの人数でプレーすることが多く、プレーが遅い組はすぐに追いつかれてしまいます。そんな理由もあってか、海外ではプレーを「パス」をする習慣があります。しかし、日本は律義な方が多いようで、そういった習慣はありません。

3人1組でゴルフをプレーする際のルールについて

thum par_kay

次に3人1組でゴルフをプレーする際のルールについて説明します。海外では、ゴルフ場への報告なしでも3人1組でのプレーを開始することができますが、日本で3人1組でプレーする場合、その旨を報告しなければなりません。海外ではプレー中に参加者が増える「ジョイント」方式のプレーヤーに対する制限が日本ほど厳格ではありません。そのため、プレー中の仲間に電話をかけ、飛び入りで合流するプレースタイルが一般的です。

その他、海外ではプレー時に2人乗りのカートを2台使用することができ、2人と1人で1台ずつカート使用してプレーできます。しかし、そういったプレーは日本では認められないことが多いようです。

1組2人でゴルフをプレーする時のルール

thum emiztn

続いて、1組2人でプレーしたい場合のルールについてのお話です。日本のゴルフ場は平日であれば、簡単にコースを予約することができますが、土日はなかなか、予約を取ることができません。一方、海外では平日・土日祝に関わらず、ゴルフ予約やプレーに関して、日本ほどの手間は必要ありません。また、4人プレーの時と同様に2人でプレーする場合も後続の組が追いついた場合はパスするのが、マナーとして定着しています。なお、海外のコースで最初は2人、後から2人追加するような、ジョイント方式でラウンドする場合は2人乗りカートを2台使用するのが一般的です。

1組1人でゴルフを楽しむルール

thum tsukasa_oono

最後に1人でコースをラウンドする場合のルールを説明します。日本では会員権を持っている場合、他の会員プレーヤーとの組み合わせによって、1人でもプレー予約が可能です。しかし、海外ではゴルフ場では他の同伴者がいなくとも、1人でコースをプレーすることが一般的に広く認められています。1人でのプレーは事前予約も必要ないため、代金の支払いさえ済ませれば、すぐにプレーに向かうことができます。もちろん、一人の場合であっても、カートは使用できます。日本でも最近は、一人でもコースをプレーできるゴルフ場が増えてきているようですが、海外に比べると数は少なめです。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る