thum pinehurstresort

thum pinehurstresort

ゴルフ初心者でも楽しめる映画まとめ

ラブストーリーからサクセスストーリー、実話を基にしたドキュメントなど、ゴルフが楽しく感じられる映画が身近にたくさんあります。たまには、ゴルフ映画を見てみませんか?ゴルフへモチベーションが高まるかもしれません。"

2016-05-27 09:13:01

ゴルフ映画といえば「ティン・カップ」

thum pinehurstresort

ティン・カップは、名優“ケビン・コスナー”主演のゴルフと恋愛をテーマとした映画です。天才的なゴルフの腕を持ちながらも、どんな試合の場面でも大きな賭けに出てしまう、一か八かのギャンブルプレーヤーをケビン・コスナーが演じています。一度ゴルフプレイヤーとしての挫折を味わいますが、そんな時、一人の女性と出会うことにより、自分自身の人生をもう一度見つめなおし、再び全米オープン優勝に向けてチャレンジするというサクセスストーリーです。映画業界では、ゴルフ版のロッキーと呼ばれているほど定番のゴルフ映画です。

実話をもとにした「グレイテスト・ゲーム」

thum pinehurstresort

グレイテスト・ゲームは、実話をもとに作られた映画です。労働者階級である主人公の”フランシス・ウィメット”がある日、英国人プロゴルファーとの出会いにより、ゴルフの魅力を知るところから物語が始まります。しばらく練習すると才能が開花し、学生アマチュアゴルファーとして優秀な成績を残していきますが、当時ゴルフは上流階級の楽しむスポーツであったため、労働者階級のフランシスはゴルフを諦めかけました。ひょんなことで、全米オープンゴルフへの出場の機会が巡ってきて、実力のあるフランシスはもう少しで優勝を取るところまで上り詰めました。その時に優勝をめぐって争うのが、かつてフランシスにゴルフの魅力を教えてくれたプロゴルファーのハリーだったのです。ゴルフ史上に残る名勝負が描かれています。

マスターズの生みの親の生涯を描いた「ボビー・ジョーンズ ~球聖とよばれた男~」

thum pinehurstresort

ボビー・ジョーンズ ~球聖とよばれた男~は、マスターズの生みの親である、“ボビー・ジョーンズ”の生涯を描いた伝記ドラマです。ホビー・ジョーンズは28歳の若さで引退した伝説的なゴルフファーです。そんなボビー・ジョーンズが少年時代から抜群のゴルフセンスを発揮して、たくさんの大会で優勝を勝ち取っていった様子が描かれています。その後、全米でも指折りのゴルファーに成長するのですが、その背後には病魔が体を犯し始めているという悲しいストーリーです。主演は、「パッション」などに出演したジム・カヴィーゼルと、「ジョー・ブラックをよろしく」のクレア・フォラーニが出演しています。

ゴルフシーン以外の映像や音楽も楽しめる「バガー・ヴァンスの伝説」

thum pinehurstresort

「メンインブラック」で有名な、ウイル・スミスが主演のゴルフをテーマとした映画です。もともと天才ゴルファーとして期待されていた青年ゴルファーが、戦争によるショックがきっかけで、毎日酒に溺れ、ゴルフから離れて荒れた生活を送っていました。そんな時、名ゴルファーとの対決の話が持ち上がります。同時に、ミステリアスな男性がキャディーを申し出てきて、対決に臨むというストーリーです。監督がロバート・レッドフォードということもあり、映像美と音楽の良さは絶品です。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る