thum futsuunohito

thum futsuunohito

初心者必見!ゴルフのコッキングの方法

ゴルフのコッキングはスイングの基本です。コッキングをすると今まで窮屈だったスイングが自然な形になり力任せのスイングがストレスのないスイングに変わります。コッキングのポイントはタイミングです。テークバックからボールに当たる瞬間でどのタイミングでコッキングをするかがポイントで反復練習が大切です。

2017-02-20 00:00:00

コッキングとは?

thum shinji1644

コッキングとはゴルフのスイングで基本的な動作です。

ゴルフを初めてから最初はボールに上手く当たらなかったり、スイングが不安定だったりしますが、たまに上手くヒットして飛距離が出ることがあります。スポーツのセンスがあれば無意識に上手くなっていきますが、なかなか上手くいきません。

コッキングが理解できれば、今よりも高い確率で飛距離を伸ばすことができます。

コッキングとは理屈で説明すれば手首の返し方なのですが、もっと単純に説明すると無理のない姿勢でのスイングという意味になります。実生活の中でも無意識ですがコッキングをしています。

コッキングをしたスイングは無理のない姿勢なのでダフリも解消されますし、スイングのパワーがそのままボールに反映されるので飛距離も伸びます。

コッキングを意識したスイング

thum motoyuki_abe

ゴルフのコッキングはコックとも呼ばれスイングの基本的な動作です。

実際にスイングする時を想像するとクラブを持った状態で両腕を上に上げていきます。両腕が地面と水平になった時の手首の状態を折り曲げる形になります。クラブと両腕は90度になった状態です。

両腕とクラブが90度の状態で両腕を真上まで持っていきます。最後はボールに向かってスイングします。両腕とクラブが90度のままだとクラブにボールが当たりませんので、ボールに当たるタイミングで両腕とクラブが真っ直ぐになります。

コッキングで自然なスイング

thum __yan.yan1218

どうしても上手にスイングが出来ない時、まずは理屈で理解して反復練習で体に染込ませます。コッキングも手首の返しを意識して反復練習すればダフリが解消されて飛距離も伸びてきます。

理屈上は手首を返すタイミングがポイントになりますが結局は体に負担の無い自然なスイングが出来ていれば自然と手首が曲がってきます。

例えばクラブを持った状態でそのままトップまでクラブを上げると窮屈な状態になります。体が不自然な状態になっていては力が入りませんので飛距離も伸びません。

日常の動作の中にもコッキングをしている動作はあります。

例えばかなづちを使ってクギを打つ時に手首を動かさないでクギを叩くより、クギに当たる直前に手首をスナップした方が強くクギを叩くことができます。

コッキングもかなづちも同じ原理です。手首が固定された状態よりもスナップした方がボールに当たった時に大きな力を与えることができます。

コッキングで飛距離アップ

thum rie.riii

いくらスイングのスピードを早くしても飛距離が伸びない方はコッキングをする事で飛距離を伸ばす事ができます。

今まで力強くスイングしていた時よりも、手首のスナップだけでスイングに力が入ってなくても飛距離が伸びる可能性があります。

いくら力が強くても最終的にボールに力がうまく伝わらなければ飛距離は伸びません。効率よく力をボールに与えることができれば力まなくても飛距離は伸びます。

力んだ状態でなければコントロールも良くなるのでコッキングはメリットがありスイングの基本です。

コッキング以外にもスイングには基本的な動作があります。アドレスの際の体重の位置だったりグリップの仕方でも変わってきます。

あまり一度に沢山の事を考えるとスイングがバラバラになる可能性もあるので、少しずつ反復練習で習得すると良いです。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「左腕の使い方がポイント!安定したゴルフスイングを確立する方法」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1184/

2.「真っ直ぐ低めの球で攻めたい!ゴルフのハンドファーストとは?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1404/

3.「ボールが真っ直ぐ転がり出すゴルフの「逆ハンドグリップ」ってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1419/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG ゴルフのコッキング スイング テークバック
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る