thum korinco

thum korinco

中級者向け!ゴルフのスコア90を切るための練習方法

ゴルフの初心者段階を脱した人は次の目標としてスコア90を切ることを意識すると思います。そのためには目的意識をもった練習をすることが必要です。この記事の中ではスコア90を切るための練習方法を考えましょう。

2017-02-20 00:00:00

スコア90を切ることを目指す

thum y0k0.y0k0

スポーツの練習をする場合、多くの人にとって1つの区切りと呼べる段階が各競技にあるものです。多くの人がそのレベルを目指して練習に励んでいます。

草野球であれば打率や防御率などがありますが、団体競技よりもゴルフのような個人競技のほうが明確に目指すレベルを設定できるでしょう。

アマチュアゴルファーにとって友人にベストスコアを語る場合、やはりスコア90を切っているとかなり胸を張って自分のスコアを言えるのではないでしょうか。

しかしスコア90を切るというのはよほど才能あふれる人でなければ、なんとなくやっていて達することのレベルではありません。

そこでそのラインを明確な目標にしてスコア90を切るための練習方法をしっかり実践していくことが必要です。

そこで今回はなかなか壁が越えられないと感じている方のためにスコア90を切るための練習方法を考えてみましょう。

180ヤードを一つの目標にする

thum hiyotf

最初のうちはドライバーでティーショットを打つ場合にも全力でスイングするというよりも8割ほどのスイングで安定したショットを放てるように練習していくべきでしょう。

しかしスコア90を切るためにはドライバーで180ヤード飛ばせるように飛距離を伸ばしていきたいところです。これは単純に筋力をアップさせるだけでなく、身体の使い方など色々なポイントが関係してきます。

誰でもドライバーショットは気持ち良く飛ばしたいと思っていると思いますので、180ヤードを1つの目標にしてスイングの改善と強化に努めてまいりましょう。

もちろんその場合どんなクラブを選ぶかも大切になってきます。自分の体に適したクラブをしっかり吟味して選んでいくようにいたしましょう。

最近では格安のクラブなどもかなり出回っていると思いますが、安いからといって選ぶのも危険ですし、高いものならなんでも大丈夫だろうというブランド主義的な考え方も良くありません。

なるべく多くのクラブを実際に握り、愛用のクラブに出逢う努力をしましょう。

パッティングの技術を高める

thum yu_ko0413

スコア90を切るためにはパッティングの技術を高めていくことも不可欠です。

この練習を充実させるためには環境づくりが大切になってきます。パターの練習は自宅でしっかりできるゴルフのトレーニングのひとつです。

最近ではただのパターマットではなく、傾斜がつけられるものなど、より実戦向きのパターマットも登場しています。

単なる暇つぶしではなく、スコア90を切るための本気のパッティング練習としてパターマットを使っていきましょう。

このパター練習を通して、自分はどれくらいの位置につければワンパットで狙えるのかという感覚を磨いていくことができるでしょう。

動画撮影による練習も効果的

thum hiyotf

さらにメンタル面のトレーニングも不可欠なものとなってきます。

いつも簡単な、得意なショットばかりを練習するのではなく、自分にプレッシャーや負荷がかかるような練習方法を取り入れていくと効果的かもしれません。

また人間は目から取り入れるイメージもプレーに役立っていきますので、ゴルフの中継や動画を繰り返し見て、自分に参考になるスイングなどを目に焼き付けることも大切です。

なんといってもスイングのフォームは大切ですので、動画撮影による自分のフォームのチェックなどもトレーニングメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか。

スコア90を切るための練習方法はほかにも色々とあると思いますので、自分に合ったトレーニングをおこなっていきましょう。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「ゴルフが上達しない人に共通する4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1023/

2.「どこが違うの?プロゴルファーと素人のスイングの差とは」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1028/

3.「ゴルフスコア100を切れない4つの原因」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1029/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 練習方法 ドライバーショット パッティング
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る