thum efficace_official

thum efficace_official

上達も健康も!ゴルフにおける柔軟性の重要性

あらゆるスポーツにおいて身体の柔軟性は非常に重要なポイントです。ケガを予防するためにもプレーのクオリティを上げるためにも柔軟性を向上させるのは大切です。今回はゴルフにおける柔軟性の重要性に注意を向けてみましょう。

2016-05-24 09:45:54

柔軟性はアスリートに必須

thum mami877223

トップアスリートの試合前の準備を見ていると、道具を使ってのウォーミングアップよりもストレッチなどの柔軟体操を念入りにやっていることに気づきます。なかには相当長い時間ストレッチをおこなっている選手もいるようですね。

実際のところプロスポーツの世界で起こるケガの多くはこの柔軟性の欠如からくるといっても過言ではありません。

身体の柔軟性のが素晴らしい選手ほど全選手生活を通じてケガが少なくハイパフォーマンスを維持できる傾向が強いです。言い換えると真のスーパースターの証しの1つはケガが少ないこととも言えます。

そのためにやはり身体の柔軟性が不可欠ということになります。

サッカーやバスケットボールなどの激しい肉弾戦があるスポーツはケガの予防としての側面が強い柔軟性ですが、ゴルフのようなスポーツですと、スイングのクオリティをあげるためにも柔軟性が大切になってきます。

今回はゴルフにおける柔軟性の重要性について考えてみましょう。

打ちっ放しやパター練習などと並行して柔軟体操を行うならばパフォーマンス向上に一役買うことでしょう。

ゴルフのおける柔軟性の重要性

thum ideallife_yamadahitomi

ゴルフにおける柔軟性の重要性は多くのゴルフトレーナーによっても語られていて、ストレッチなどを練習メニューに取り入れているアマチュアゴルファーも少なくないかもしれません。

間違えてはいけないのは、ただ身体が柔らかければいいというわけではなく、適度な筋力も必要です。わかりやすく言えば、体操選手は抜群の柔軟性と、アクロバティックな技を繰り出せる素晴らしい筋力を併せ持っているわけです。

ゴルフの場合でも十分な柔軟性と適度な筋力が合わさって、しなやかで力強いスイングが生まれます。ただ単にストレッチをしている時の柔軟性と、実際にプレーをしながらの柔軟性の両方を培っていく必要があるというわけです。

知識がない状態で一生懸命取り組んでもなかなかバランスのとれた肉体を作るのが難しい場合もありますので、プロのトレーナーに相談しながらゴルフに必要な柔軟性と筋力をつけていくのがよいでしょう。

ゴルフのためのストレッチ

thum chikattgolf3jsb

ゴルフのスイングの動画を見れば一目瞭然かもしれませんが、ゴルフスイングの際に最も激しい可動を求められるのが肩甲骨です。それで肩周りの柔軟性は必要不可欠だと言えます。

肩甲骨が硬いとスイングのトップもフィニッシュ部分もうまくはいかないでしょう。よく野球のピッチャーなども肩周りののストレッチを入念にやっていますが、ゴルファーも肩甲骨のストレッチをしっかりとやる習慣を身につけるのが大切なようです。

さらにスイングの際にしっかりと重心を定めるために強力な体幹が必要になってきます。この体幹をしっかりとさせるためにも、股関節の柔軟性が必要になってきます。

この股関節の柔軟性はいかなるスポーツでも必要になってくる、ケガ防止のためにも大切なポイントと言えます。

ストレッチは毎日コツコツと

thum ayumi_leaders17

ほかにもハムストリングスの柔軟性など大切な要素がありますので、いくつかのストレッチを組み合わせて日々少しずつ柔軟性を高めていくのは重要なことと言えます。

ストレッチも、今現時点で身体が硬い人が急に無理をして頑張るとかえって関節を痛めてしまうケースもあるようなので、徐々に進めていくようにお勧めいたします。

柔らかい身体はスポーツに欠かせないものなので、ぜひ毎日の積み重ねで手に入れるようにしましょう。

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 柔軟性 ストレッチ 準備
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る