thum jordan_meltz15

thum jordan_meltz15

ゴルフのべた足スイングのメリットと打ち方

ゴルフの中でもいろいろなショットの方法が存在しますが、自分に合うショットをしっかりと身につけることが大切になってきますシャンクやダフリに悩まされている方はゴルフのべた足スイングを試してみると改善に向かう可能性があります。

2017-02-20 00:00:00

ショットのフォームを探る

thum jakethepegg

ゴルフの中継を見ていると、トッププロと呼ばれるプレーヤー達でも、ひとりひとりかなりフォームに違いがあるなということに気づかされるのではないでしょうか?

確かにどのプロスポーツでも同じ現象があり、すべての優秀なサッカー選手が同じフォームでフリーキックを蹴るわけでもなく、すべての3割バッターのスイングを並べて観察しても、皆個性が様々あることに気づきます。

ゴルフの場合も絶対的にこの打ち方がいいということはなく、人によって合う合わないがあります。

ですので、最初に自分が習ったショットのフォームやコツに縛られず、色々なショットの仕方やフォームを開拓していくことは上達の助けになるでしょう。

特にプロがおこなっている打ち方だからといって最初から次元が違うと諦めず、真似できるものは積極的に真似して自分に取り入れていく方が上達への近道でしょう。

今回はその中でも、べた足スイングというものについて調べてみましょう。

ゴルフのべた足スイング

thum byzelig

べた足スイングという言葉自体あまり聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれません。

実はこれは近年活躍する韓国人プロゴルファーの中でも多く見られる打ち方であり、特定のショットの弱点を改善したいと思っているプレーヤーにはぜひ取り入れてほしい技術の1つでもあります。

簡単に右利きのプレーヤーの場合を例にとって説明してみると、べた足スイングとは、スイング時に右足のかかとがすぐにめくれ上がらず、地面にべたっとついたままになっている状態のことです。

最初練習を開始した時にはかかとを踏ん張るのが大変かもしれませんが、徐々にかかとをつけたまま振り抜けるようになってくるはずです。このスイング方法、練習方法が、シャンクやダフリに悩まされているプレーヤーにとって壁を乗り越える助けになると言われているようです。

ハンドレイトでべた足スイングを成功させる

thum cenek.lorenc

このべた足スイングを上手におこなうための大切なポイントは、構えの段階でじゅうしんを若干後ろ、右利きの人の場合は右側に置くということのようです。

グリップの位置が体の中心よりも右側に来るように構えるいわゆるハンドレイトの状態で構えておきます。このように重心を右側に置くことによってべた足スイングをしやすくなります。

しっかりと右足かかとが接地した状態でショットできれば、下半身の使い方が上手になり、ミスショットを減らすことにつながるでしょう。

当然ハンドレイトの反対でハンドファースト、つまりグリップの位置が体の中心よりも左に来てしまうと、容易に右足かかとは浮き上がってしまうので注意しましょう。

スイング上達のために色々なフォームを試す

thum soel65

前述したように韓国人プロゴルファーはこの面で良いお手本と言えるかもしれません。

最近では動画サイトなどで彼らのスイングを観察できたりもするので、しっかりと目から情報を取り入れて、良い意味での物真似ができるように頑張りましょう。

もちろんこの打法が全てではありませんので、自分に合うものを探すようにしたいものです。

しかし下半身の使い方がわからなかったり、シャンクやダフリがどうしても出てしまうと悩んでいるのなら、ぜひ試してみる価値はあると思います。

また可能であれば自分の友人や、あるいはゴルフレッスンの先生などに自分のスイングを見てもらって客観的な意見を聞くのもスイングフォーム改善の役に立つと思いますので、色々な可能性をぜひ探ってみてください。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「直したほうが良い?ゴルフのスエーってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/348/

2.「初心者必見!ゴルフの飛距離を伸ばす腰の回転 」
http://golf-plus.jp/articles/detail/357/

3.「初心者必見!ゴルフの右膝の4つのポイント」
http://golf-plus.jp/articles/detail/369/

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る