thum yokoshin.123

thum yokoshin.123

【ゴルフクラブの名称】バウンス角ってなに?

ゴルフの楽しみの一つにお気に入りのクラブを見つけることがあります。理想の一本を見つけるためにクラブのバウンス角を理解すると、クラブを選ぶ選択肢も変わってきます。バンカーショットで力を発揮するバウンス角についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

2017-02-20 00:00:00

ゴルフには道具が不可欠

thum tsuzakky0325

ゴルフの醍醐味の一つは、無限とも言えるくらいに広がる道具の多様性でしょう。

ゴルフクラブを一式持つと、そこに愛着が生まれますし、上達するたびにいろいろなクラブを試してみたくもなるものです。

特徴も様々ですので、ずっと使い続けることのできるクラブにであえれば、いっそう充実したゴルフライフが送れるに違いありません。

とはいえ、初心者にとってはどのクラブをいつ使うのかを覚えるのも一苦労かもしれません。

それだけゴルフは奥が深く、プレーヤーにとっても最適なクラブは変わってくるからです。

では、自分にあったクラブを見つけるには、どうしたらよいのでしょうか。

色や形といった分かりやすいところはもちろん大事ですし、プレーするときのモチベーションにも関係してきますが、もう少し専門的にクラブの特徴を見定めることは大切です。

その分野の一つに、クラブのバウンス角というものがあります。

このクラブのバウンス角とは、プレースタイルにも影響を与える重要なものなのです。

バウンス角とは

thum sts.golf

バウンス角とはなんでしょうか。

それは、アイアンをソールした場合に地面とクラブのソール部との角度のことを指します。

このバウンス角はとりわけ、バンカーにおいて重要な意味を持ちます。バウンス角はバンカーショットにおいてミスショットを減らすために開発されたからです。

なぜかというとこのバウンス角が大きければ大きいほど、砂に弾かれるようになります。つまり、バウンス角が大きいとバンカーでもクラブが地面に埋まらなくなるので、ミスショットを避けることができるのです。

逆に、フェアウェイでバウンス角の大きいクラブを使うと、その部分が邪魔になり、いつも通りにスイングしているはずなのにダフってしまうということもありえます。

何れにしても、バウンス角はインパクトのポイントに大きく影響を及ぼしますので、よく知っておくことが大切です。

バウンス角の役目

thum jaanmolder

このようにバウンス角がなぜあるのかという仕組みを理解しておけば、バンカーショットでどのようにクラブを選ぶかだけでなく、フェースのどの部分を意識してスイングすればよいかもわかってきます。

バンカーショットにおいてはバウンスの部分を先に砂に当てるイメージで振り抜くのなら、本来の砂を抑えるという目的が十分に達成されて思い描いた軌道でボールが飛んでいくことでしょう。

自分にぴったりのクラブを探そう

thum ryota_n_gene

自分にあったクラブが何かを探すことは、楽しいことでもある反面、自分のスキルによっても変わってくるので、終点がない旅のようでもあります。

しかし、常にプレースタイルや道具が変化していくこともゴルフの楽しみの一つであり、何十年も楽しめる秘訣と言えるかもしれません。

また、クラブを手に入れたら、それを使いこなせるようになるまでフォームを固める努力が必要です。

どんなクラブも、ゴルフの基本的なスイングの形が出来上がっていないと、本来の力を発揮できません。

基本的な体重移動、軸回転、手首の返しを意識して、自分のスイングがクラブの特徴をどのように引き出しているかを分析しましょう。

そうすれば、自分のプレースタイルには合わないクラブを使っていることがわかるかもしれず、逆に何かかが原因でクラブの良さを消してしまっていることに気付けるかもしれません。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「初心者必見!ウェッジのバンス角を知っておけばスコアアップにつながる!」
http://golf-plus.jp/articles/detail/640/

2.「初心者必見!ゴルフクラブの種類(ウェッジ)」
http://golf-plus.jp/articles/detail/213/

3.「初心者必見!ゴルフクラブのバランスってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/598/

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る