thum ikuma3

thum ikuma3

飛距離が伸びる?ゴルフのへそ打法ってなに?

カッコよく飛距離を伸ばしたいのは初心者、上級者を問わず全ゴルファーの目指すところではないでしょうか?飛距離を伸ばすにはどうすればよいかという悩みをゴルフ関係の書物のなかでもよく見かけるものです。色々な打法が提案されていますが、今回はゴルフのへそ打法というものに注目してみましょう。

2017-02-20 00:00:00

飛距離を伸ばしたい

thum kzy_8000

世界中には色々なスポーツが存在しており各界にスーパースターが誕生していますが、どの分野でもパワーや飛距離というものは一つのステータスとして見られています。

例えば野球であれば場外まで飛ばすようなホームランバッターはやはり人気になりますし、サッカーであっても強烈なロングシュートが売りの選手は興奮を誘うものです。

ゴルフというスポーツでもやはり同様で、ショットの飛距離というものは常に注目の的となります。

そして初心者であっても飛距離をなんとか伸ばせないものかと一生懸命練習している人は少なくありません。

インターネット上でもゴルフ関係の書物のなかでもこの飛距離を伸ばすためのコツやアドバイスは無数に与えられていると言っても過言ではありません。

飛距離アップの情報はたくさんあります

thum eri_eelly

あまりにも様々な要素が関係しているのでなにをどう試していけばよいかわからなくなっている初心者の方も多いかもしれませんね。

ゴルフのショットの飛距離を伸ばしたいと思う場合に単純に筋力をアップさせればいいと考える人もいるかもしれません。

もちろん適切な筋力アップは飛距離にもゴルフの上達にも役立つことは間違いないですが、単純に力を強くすれば遠くに飛ばせるというアイデアはあまり良いとは言えないでしょう。

むしろ今現在の体格、筋力であってもコツをうまく掴めばショットの飛距離を劇的に伸ばすことも可能なのです。

大切なのは身体の使い方であり、そのために意識すべきポイントというものが色々あります。

今回は俗にゴルフのへそ打法と言われる打法について考えてみたいと思います。

ゴルフのへそ打法

thum g.g.a_244

ゴルフのへそ打法と聞くとなんだかふざけた響きに聞こえるかもしれませんが、これも飛距離を伸ばすよい打法またイメージと言われています。

この打法はクラブのグリップエンドが自分のへそを向くようにイメージすることからその名前がつけられています。

アドレスで構えたときにまずグリップエンドが自分のへそに向いていることを確認します。

さらにバックスイングに、そしてインパクトに至るまでずっとグリップエンドが自分のヘソを向いていることを意識してスイングの形を整えていくのです。

これがいわゆるへそ打法のことです。

自分に合った打法を選ぶ

thum chumi_golf

こうした打法はコツを掴めばすぐにでもできるものですが、やはりイメージトレーニングがかなり必要でしょう。

実際のクラブでなくても大丈夫ですので、自宅でなにか棒状のものでグリップエンドが常にへそに向かっているイメージをしっかり作り上げるようにしておきましょう。

そして打ちっぱなしなどでそのイメージ通りにスイングしインパクトできているか確認し、飛距離に変化があるかを確かめてみましょう。

今回考えたへそ打法以外にもゴルフスイングの参考になる情報はたくさんの媒体を通じて教えられていますので、自分に適した打法を見つけることが大切でしょう。

自分よりも上手な人からアドバイスされるとどうしてもそれを参考にしなければと気分的に縛られてしまう人もいるかもしれません。

しかしある人に向いている方法があなたにも必ず当てはまるとは限りませんので、色々な意見は参考程度に聞いておいて楽しみながら種々の方法を試し行きましょう。


へそ打法の正しい身につけ方についてもっと詳しく知りたい方はゴルフレッスンへ!
レッスン検索はこちら!

▼ golfplusレッスン検索サイト
http://golf-plus.jp/lessons/

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「飛距離を出すための練習!ゴルフにおける横振りの重要性」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1047/

2.「飛距離が伸びる?ゴルフのへそ打法ってなに?」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1194/


KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG ゴルフのへそ打法 飛距離アップ スイング
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る