thum golfepilates

thum golfepilates

スコアアップを狙え!ゴルフで意識したい呼吸法

今色々なエクササイズで呼吸法というものが注目されています。正しい呼吸は人の身体に様々な良い影響を及ぼすからです。スポーツの場合も同様で呼吸法を学ぶことによってプレーが向上します。今日はゴルフの呼吸法についてご一緒に考えてみましょう。

2017-02-20 00:00:00

呼吸の大切さ

thum victor__kim

人間にとって呼吸は本当に大切なもので、それはただ単純に酸素を取り入れる行為にとどまらないのです。正しい呼吸法によって人間は自律神経を整えリラックスすることが可能になります。最近はエクササイズの中にも呼吸法をしっかりと取り入れているものもありますし、流行りのヨガなども呼吸と深く結びついているようです。

スポーツ全般この呼吸を上手にする、整えるというのはプレーのパフォーマンスにかなりの影響を及ぼすようです。アマチュアのスポーツ愛好家はどうしても目先のテクニックに走りがちですが、こうした呼吸など基本的なことはどのスポーツでも応用できる場合が少なくないのでぜひ知っておくようにおすすめしたいです。

ゴルフの呼吸法

thum lookyourbestmarbella

ゴルフをプレーする上でもやはり呼吸の仕方は大切になってきます。ゴルフに適したゴルフの呼吸法をマスターすることによってプレーの改善や向上につながることが期待できます。

さてあるゴルフプレーヤーはショットの際、アドレスで息をいったんすべて吐き出し、そのあとで息を止めて、それからバックスイングに入るという呼吸法を奨励しています。この呼吸法をどうしても力みやすいという人に一度試してもらいたい呼吸法です。

また別のプロゴルファーはショットの前に深呼吸をし、もう一度深く息を吸い込み、そこから半分だけ息を吐いて止めてスイングに入るという呼吸法をすすめています。

もちろん人によってどの呼吸法がしっくりくるかは色々と試してみる必要があると思いますが、こうした例を参考にしてみるのはおもしろいと思います。

呼吸を整えてスコアアップを狙う

thum victor__kim

さて多くのスポーツはかなり激しい動きを繰り返し、呼吸が早くなりっぱなしというものも多いです。サッカーなどを考えてみても四六時中走り回っているわけですから、落ち着いて息を整えるなどというのは恐らくペナルティキックの時だけでしょう。

それに対してゴルフはそれほど激しい動きをするわけではないのですが、それでもやはりスコアアップのためには呼吸をコントロールすることが必要になります。ゴルフの呼吸法をマスターすべきなのは、やはりゴルフは静寂の中で自分独りでかなりの集中をしてショットをするからというのが理由です。そうした状況では呼吸によってリズムを整え自分の最大限できるショットをする必要があります。

最近ではスポーツの世界でも「ルーティーン」という言葉が流行っていますが、呼吸法はそのルーティーンを形作る一つの重要な要素であることは多くの方が認めるところだと思います。一生懸命ショットの練習をして本番に望んでも乱れた呼吸では練習の成果をしっかり発揮することは難しくなるかもしれません。

呼吸法で飛距離もアップ!?

thum shapeandsport

ゴルフをプレーしている方であればどうしても気になるのが自分のドライバーショットの飛距離ではないでしょうか。飛ばせば良いというわけではないけれどもやっぱりカッコ良く飛ばしたいというのがゴルファーの本音というものです。

ドライバーショットの飛距離をアップさせる方法として今回考えている呼吸法をすすめる方も多いようです。一例としてインパクトの瞬間に息を吐くという呼吸法で簡単に飛距離がアップすると唱えている方もいらっしゃいます。

これはすぐにでもできる呼吸法ですので、一度試してみる価値はありそうですね。次に打ちっぱなしに行った時にはぜひこうしたゴルフの呼吸法を意識して練習してみるようにおすすめいたします。

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 呼吸法 スコアアップ ルーティーン
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る