thum the_2ls

thum the_2ls

ゴルフ上級者を襲うイップスの直し方

メンタルが重要なゴルフにおいて、誰しもがそのリスクを抱えるイップス。恐怖が恐怖を生み一度かかると厄介な病気ですが、克服のためには一度しっかりと自分を見つめ直す必要があると言えるのではないでしょうか。

2017-02-20 00:00:00

完璧主義がなりやすい?

thum ggswingtips

イップスとは精神的な理由によって自分が思う通りのプレーができず、動作に支障が出てしまう運動障害です。どのスポーツでも発症する人はいますが、メンタルのスポーツと言われるゴルフでは昔から症例がありました。性格も一つの要因とされ、特に責任感が強く完璧主義な人に出やすいと言われています。それは「周囲の期待に応えたい」「ミスをしたくない」「こうでなくてはならない」と知らず知らずのうちに自らに過度のプレッシャーをかけてしまうためです。熟練ゴルファーの多くが経験したことがあると言われています。

脱却しづらい!イップスが及ぼす悪循環とは?

thum byzelig

イップスになると、緊張で無意識のうちに筋肉が硬化してしまうことにより動作に影響が現れます。自分ではいつも通りのつもりなので、なぜうまくいかないのかわからないことが厄介な病気です。一度ミスをするとそのときの恐怖が潜在意識の中に強烈に刷り込まれ、常に心のどこかに巣食っています。また同じような場面に出くわしたとき、「今度こそ!」と思ってもそのときの感覚がよみがえり、身体を固くしてしまうのです。そしてまた失敗となると更なる恐怖が心に刻み込まれ悪循環へと陥っていきます。

イップスになってしまったときの考え方

thum mccormickwoods

精神的なことに起因するイップスですが、必ずしも精神的に弱い人に現れる病気ではありません。「まさか、この自分が・・・」という思いからなかなか認められず、泥沼にはまってしまうこともあるようです。人によって症状の現れ方も異なるため、周囲が気付きにくい場合もあります。普段通りに練習や試合に臨んでも同じ事を繰り返すだけで、症状の改善はなかなか難しいです。イップスは決して技術の問題ではありませんから、運動障害の一つとして認識することが重要です。

あきらめないで!イップスを克服する方法とは?

thum bobby_grace_putters

精神的なものが原因なのでイップスの克服に王道はありませんが、大きく分けて技術面・精神面の2つのアプローチがあります。技術面では、無意識に身体に染み付いてしまっている一連の動作の流れを一度忘れるために全く違う練習方法に変えるという方法が効果を発揮する場合が大いにあります。また精神面では「このパットを決めなきゃ負ける」と思うのではなく、「このパットを決めたら勝てる!」というように「しなければならない」というプレッシャーを軽減するための”発想の転換”はよく用いられる方法です。

イップスの正しい直し方について
もっと詳しく知りたい方はゴルフレッスンへ!
レッスン検索はこちら!

▼ golfplusレッスン検索サイト
http://golf-plus.jp/lessons/

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「【ゴルフ】イップスを克服する方法」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1034/

2.「パターでひっかけになる原因と防ぐ方法」
http://golf-plus.jp/articles/detail/705/

3.「中尺パター(ベリーパター)の3つの打ち方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/714/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG 上級者 イップス 直し方
thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る