thum myscorecard

thum myscorecard

ゴルフのハンデキャップ戦に採用されるダブルぺリア方式とは?

ゴルフというスポーツは、ハンデキャップルールが採用されていることにより、初心者から上級者まで一緒に楽しめる社交的なスポーツです。何かと難しいハンデキャップルールですが、いくつかのルールがわかっていれば、次のプレーは楽しくなりそうですね。

2016-03-02 10:00:54

実力に差があっても楽しめるハンデキャップルール

thum thehomeofgolf

ゴルフのハンデキャップとは、レベルの異なるプレイヤー同士でプレーしても公平な基準で競い合えるようにするために設けられている制度です。過去2年以内の10枚のスコアカードをもとに複雑な計算により求められます。ハンデキャップにより、その人がどのくらいゴルフが上手なのかがわかります。ただし、プライベートなコンペでは詳細な計算は省かれ、おおよその感覚や、ダブルペリア方式などでハンデキャップがつけられることになります。ハンデキャップを採用してプレーする場合は、実際のスコアにハンデキャップを付けるため、上級者が不利になります。

隠しホールとその設定の仕方について

thum Thehomeofgolf

隠しホールとは、ペリア方式で採用されているものです。あらかじめ、隠しホールをハーフで6ホール設定しておいて、プレーが終了したときに、どのホールが隠しホールであったのかを発表します。隠しホールに設定されていたホールの成績に基づいて計算をすることで、ゴルフ初心者と上級者の得点を近づけます。よって、隠しホールをパー以上の打数で回ったプレイヤーは有利です。逆にパー以下で回ったプレイヤーは不利になります。隠しホールは、プレー時には主催者以外は知りません。基本的に、プレイヤーは誰も知らないことになります。どうやって隠しホールを決めるかは、ゴルフ場であらかじめいくつかのパターンが用意されていて、その中から選ぶのが一般的です。

ダブルペリア方式の計算式について

thum Thehomeofgolf

ダブルペリア方式の場合は、12の隠しホールを設定しその合計パーが48になるようにします。従来のペリア方式よりも、隠しホールによる運の要素が薄まるようなルールです。隠しホールのスコアの合計を1.5倍してコースのパーの値を引き、その結果に0.8をかけることでハンデキャップの数値が決まります。
計算式が複雑ですが、多くのゴルフ場がサービスで計算を行ってくれます。

ダブルペリア方式が盛り上がる要素とは

thum Thehomeofgolf

この方式のおもしろいところは、主に2つです。
1つ目は、初心者に有利に働くルールなので、最終得点を出すときのドキドキ感を誰もが味わえるところです。初心者に嬉しいのはもちろんですが、上級者でもハンデキャップがあったうえで初心者に勝利したという誇りが感じられるので、全ての人がワクワクできるシステムです。
もう1つのおもしろいところは、プレイヤーの誰もが、どのコースが隠しホールなのかわからないことです。上級者がバーディーなどを取った時に、そのコースが隠しホールであった場合は、それがあだになってしまいます。初心者は、トリプルボギーなどを取ってしまっても、隠しホールであれば有利に働きます。最後に、どのホールが隠しホールであったかの発表があった時には大いに盛り上がります。

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

レッド

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

最近ゴルフを初めた社会人です。ゴルフをやっていく中で役に立つ知識や、練習していて思ったことをまとめていきたいと思います!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る