• ホーム > ゴルフの基本 > 意外と簡単?ゴルフのロングアイアンの打つときに気を付けたい3つのこと

thum lynxtd92

thum lynxtd92

意外と簡単?ゴルフのロングアイアンの打つときに気を付けたい3つのこと

ロングアイアンを扱いにくいクラブと思っている方は少なくありません。しかしアイアンを使いこなす事ができれば、コースマネジメントが容易になります。そこでロングアイアンで気をつけるべきポイントをご紹介します。

2017-02-20 00:00:00

ロングアイアンとは

thum cashconvertersshahalam

ロングアイアンとは5番以上のクラブのことを指します。他の短いクラブと比べると、その長さゆえに扱いが難しいとされています。確かに、スイングの最下点がインパクトのポイントになりますので、軌道を十分に把握して振り抜く事が大切で、長いクラブになるほど自分の体からクラブヘッドが離れることになりますので、ボールとの距離感がつかみにくくなるでしょう。

とはいえ、正しい練習方法や、コツを掴んでしまえば決して難しすぎるものではありません。ロングアイアンを使いこなすことができるように、ロングアイアンで気をつけるべきポイントをご紹介します。

-----
▼ゴルフグッズをお得に買うならamazon.co.jpがおすすめ
1. amazonで購入できるゴルフ関連全カテゴリをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品、ゴルフ用具全カテゴリまとめ

2. タイプ別のおすすめゴルフボールをチェックする。
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品-ゴルフボールタイプ別紹介

3. 消耗品をamazonでまとめ買い
https://www.amazon.co.jp/消耗品一覧

4. ラウンド必須アイテムをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ必須アイテムまとめ

気をつけたい事その1 基本を確認する

thum aiileenniieerroccks

ロングアイアンを苦手とする人の多くは、アイアンの打ち方の基本から外れてしまっています。ですから、ロングアイアンを使いこなすには、まずは基本的な事から確認しなおしてみると良いでしょう。

まずは、ボールの位置ですが、基本的には7番アイアンの時に、肩幅ぐらいに両足を広げた丁度真ん中ぐらいの位置が適切な場所です。そこから、番手が下がるほど、右足を動かしてスタンスを広げることを忘れないようにしましょう。

ロングアイアンはスイング軌道の最下点でしっかりとボールをインパクトしないと上手く上がってくれません。そのため手首よりも先にクラブが前に出てしまうようなスイングは避けましょう。そうなると、正しく体を使いきったスイングができなくなります。グリップの位置を左足の内もものあたりに来るように意識します。これが、手首より後にクラブを出すためのポイントで、この位置に手首があると自然にハンドファーストとなり、体重移動と軸回転を十分に生かしたスイングができるようになります。

気をつけたい事 その2 ボールを意識しすぎない

thum amesjordangolf

テイクバックの時に肩を十分にひねることも大切です。こうすることで体重がのった力強いひねりができるようになります。そしてそのようにひねってスイングしたクラブの延長線上にボールがあり、結果的にボールに当たるというイメージを持ちましょう。つまり、ロングアイアンを打つ際にはボールに向かってクラブヘッドを当てる感覚ではなく、クラブを振り抜いた結果、その軌道上のボールにインパクトするという考え方のほうが効果的です。そうすることであくまで綺麗に振り抜く事に意識が向くからです。

もし、ボールに当てることを意識してしまうと、無意識に手首が固定されず、わずかな動きかもしれませんがクラブを小手先で操作してしまうことになります。こうなると、ロングアイアンを使いこなす大前提である、ハンドファーストで振り抜く事が難しくなってしまうため、意識的にボールを気にしないように努力しましょう。

気をつけたい事 その3 体重移動

thum jamocleasby

また、インパクトの後も気を抜かず、きちんと振り抜く事を心がけましょう。打ったボールの行方はすぐにでも追いたいものですが、早く顔を上げてしまうとその分フォームが崩れ、結果的に打ち急いでいる形になります。ここでも、あくまで大事なのはボールを打つ事ではなく、クラブを最後まで振り抜く事です。

そして振り抜いた時に、右足に乗せた体重がダウンスイングによって左足のほうへ移動していき、結果的に全ての体重が左足に乗っているかを、ゆっくりとスイングする事で確認してみましょう。もし、自分の体重が他の場所に残っている感覚があるなら、基本的なスタンスのどこかに問題があると言えます。

アイアンの基本的な役割は、飛距離を稼ぐことではなく、コースマネジメントの上で計算できる飛距離を安定して出す事です。つまり正確性といえます。ですから、スイングそのものに安定性が無いとアイアンの特色を十分に出してあげることができないのです。アイアンに行きづまっている方は、まずこうした点から確認してみましょう。

-----
▼ゴルフグッズをお得に買うならamazon.co.jpがおすすめ
1. amazonで購入できるゴルフ関連全カテゴリをチェックする
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品、ゴルフ用具全カテゴリまとめ

2. タイプ別のおすすめゴルフボールをチェックする。
https://www.amazon.co.jp/ゴルフ用品-ゴルフボールタイプ別紹介

3. 消耗品をamazonでまとめ買い
https://www.amazon.co.jp/消耗品一覧

4. Amazonの中古ゴルフクラブストアをチェックする
https://www.amazon.co.jp/中古クラブまとめ

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る