thum corban_athletics

thum corban_athletics

スコアが伸びる?ゴルフのパッティングの3つの大切さ

豪快さとはかけ離れているためか、どうしても初心者が練習を当て回しにしてしまいがちなパッティングですが、実はスコアアップのためには一番大事な要素とも言えます。意識的に練習に取り組めるよう、パッティングの大切さをご紹介します。

2017-02-20 00:00:00

パッティングとは

thum thegolfcollege

ゴルフは豪快なドライバーショットだけが魅力でありません。最後の最後でしっかりとホールインしなければ話にならないからです。そのために不可欠となるのがパッティングの技術です。パッティングとはホールインさせるためにパターで打つ事ですが、簡単そうに見えてとても奥の深いものです。パッティングの大切さを理解する事で、ゴルフ全体のレベルを上げることができるでしょう。

大切な理由1 パッティングの頻度

thum jeffbarbierphotography

パッティングの大切さについて、ゴルフの世界では「パット イズ マネー」とも言われます。特にプロにとっては文字通り、パットは金なりという言葉がフィットするでしょう。パットが上手く決まらなければその前にどれだけ素晴らしいショットを放っても意味が無くなってしまうわけですから、とても重要です。初心者のうちは特に、最初に飛距離を伸ばすことに専念して、ショットの練習が中心になりがちです。しかし、その練習を結果に活かすためにも、パッティングの練習は欠かすことができないのです。

そもそも基本的にどのホールでも必ずパッティングをしなければいけませんので、その頻度においても軽視できない事は明らかです。場合によってはパッティングを2回以上する事もありますので、全スコアの3分の一、あるいは2分の一を占める事すらあるのです。

このように単純に頻度だけ考えてもパッティングがいかにゴルフにおいて重要な比重を占めているのかがわかります。そして、頻度が高い分、パッティングの技術はスコアにも直接影響します。

大切な理由2 コースマネジメント

thum wycliffegolfcc

コースマネジメントとは、コース全体を見渡し、どのようにリスク回避をするか、自分の実力ではどのように攻めるのが一番効果的かを事前に見極める事です。ギャンブルショットと言われる行き当たりばったりのプレーで乗り切ろうとする人も少なくありませんが、そうするとかなりの程度その時の運や調子に左右されてしまいます。コースマネジメントをしっかりと行う事で、その日の自分のコンディションや天気に合わせて、最善の方法を考える事ができます。つまり調子がいい時は最大にスコアアップを狙えるように、調子が悪い時は悪い時なりにリスクを最大限減らすことができるようになるわけです。

コースマネジメントをするうえで、パッティングの正確さはかなり重要な位置を占めることになります。もしパッティングに自信があるなら、とりあえずグリーンに乗せることを第一に考えて作戦を立てればよいですが、パッティングが苦手であまりにも不確定要素になってしまうと、せっかくのコースマネジメントも最後には運任せということになりかねません。このように、どのように回るかを計画する上でもパッティングの技術が必要です。

大切な理由3 メンタルの維持

thum itsldphotography

パッティングはスコアだけでなく、プレーする際のメンタルにも大きく左右します。ホールインがなかなか決まらないと、どんどん冷静さを失い、フォームは崩れ雑なスイングへと、負のスパイラルに簡単に陥ってしまいます。もし、1ホールでもこのパッティングによる悪循環にはまってしまうと、その後のプレーにも大きな影響を及ぼしてしまうことは明白です。調子の良し悪しや、多少なりとも運もあるかもしれませんが、出来る限りパッティングを安定させることはこのような意味でも重要なのです。

▼ この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!

1.「自宅で上達できる!パターマットの3つの使い方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/1244/

2.「初心者必見!パターを打つ時に意識したい3つのこと」
http://golf-plus.jp/articles/detail/260/

3.「初心者必見!ゴルフのパター4つの打ち方」
http://golf-plus.jp/articles/detail/742/

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG ゴルフ パッティングの大切さ パター
All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る