thum kamk725

thum kamk725

初心者必見!ゴルフのハンドダウン・ハンドアップまとめ

「ハンドダウン」と「ハンドアップ」はアドレス時の手の位置を示し、スイング軌道とボールの方向性に影響します。今回はハンドダウンとハンドアップについてまとめました。

2017-02-20 00:00:00

そもそも「ハンドダウン」「ハンドアップ」って何?

thum lucky.stroke

「ハンドダウン」はアドレス時の手の位置が理想的な高さより下過ぎることを指し、「ハンドアップ」は手の位置が理想的な高さより上過ぎることを指します。

ハンドダウン・ハンドアップは、アドレス時の姿勢を目標方向に対して後ろから見るとわかりやすいです。スイングを目標方向後ろから撮影することで、自分の構え方がハンドダウンやハンドアップになっていないかどうか確かめられます。

正しく構え、両腕がリラックスしているとき、グリップエンドが自分のへそのあたりを指しているのが理想的な手の位置です。

ハンドダウンの特徴

thum lucky.stroke

ハンドダウンに構えると、スイング中にフェースが閉じやすくなります。両手の位置が下がることで、クラブシャフトが地面に平行に近づき、スイングが横振りになります。横振りのスイングはフラットスイングといわれ、体の回転を使うためフェースが閉じやすく、ボールが意図せず曲がるミスショット「フック」が出やすいです。

一方で、ボールが意図せず右に曲がる「スライス」は出にくいため、スライスが出やすい人の中には、好んでハンドダウンに構える人もいます。

ハンドアップの特徴

thum golfplus_

ハンドアップに構えると、バックスイングでフェースが開きやすくなり、ダウンスイングでもフェースの向きを修正できないためスライスが出やすくなります。手元が浮きあがった状態であるハンドアップは、初心者に多く見られます。

ハンドアップになりやすい人は、ゴルフクラブのライ角があっていない場合があるため、ゴルフクラブを見直すと改善できる場合があります。

ライ角以外の原因でハンドアップがひどく、スライスがよく出る人は意識的にハンドダウンに構えることでスライスが直ります。

ハンドダウン・ハンドアップの問題点

thum fredos_shop

ハンドアップは、上体も起きるため、正しい前傾姿勢から崩れます。また、ハンドアップの場合、手首の角度が伸び、スイングの力が伝わりにくく、飛距離が落ちます。

一方、ハンドダウンは深い前傾になり、膝と股関節も必要以上に曲がった状態になるため、身体の動きを制限してしまいます。体の動きが制限されることでスイングが窮屈になり、ヘッドスピードが落ちます。

スライスの矯正や、ボールの軌道の変化を狙っている場合を除いて、ハンドダウンもハンドアップも良くありません。気づかないうちに手の位置が上下していた人は、今回の記事を参考に理想の手の位置を身につけてみてはいかがでしょうか?

thum
記事一覧へ

この記事を書いた人

カッキー

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

ゴルフに興味を持ち始めた大学生です!練習してタメになったことやこれだけは覚えておきたいことなどをまとめます!

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る